沢尻エリカが劣化!目・口元のシワが酷くてだるだる!原因は?[画像]

沢尻エリカの劣化が激しすぎる!?

昔〜現在に至るまでの経緯を多数の画像と共に公開!

まずはプロフィールから見ていきましょう!


プロフィール

名前   :沢尻エリカ
生年月日 :1986年4月8日(31歳)
出身地  :東京都
血液型  :A型
身長   :161cm
所属事務所:エル・エクストラテレストレ

・父親が日本人で母親がアルジェリア系フランス人(アルジェリア生まれフランス育ちのベルベル人)のハーフ

・小学校6年生の時に芸能界デビュー

・2005年初主演を務めたフジテレビ系ドラマ『1リットルの涙』でブレイク

沢尻エリカが劣化?

ドラマ『1リットルの涙』で主演を務めたことで有名になった沢尻エリカ。
”沢尻エリカといえば未だにその頃の彼女の姿を思い浮かべる”
という人も多いでしょう。

しかし、現在の彼女はその頃とは全く違う姿になっています。
彼女が『1リットルの涙』に出演したのはもう12年も前の話ですから

当然といえば当然なのですが
それにしても顔が変わりすぎているのです。

では、さっそく画像で彼女の顔の変化を追いましょう↓

19歳(2005年『1リットルの涙』出演時)

21歳(2007年『クローズドノート』出演時)

25歳(2011年)

27歳(2013年『時計屋の娘』出演時)

30歳(2016年)

どんどん劣化していますね。
最近の劣化は特に激しいです。

ほうれい線、目元、口元のシワが酷い。
顔の雰囲気も全然違います。

19歳の頃はあんなに美少女だった彼女が
なぜこんなに劣化してしまったのでしょうか?

沢尻エリカ劣化の原因は?

沢尻エリカが劣化した一番の要因は高城剛にあったのではないか
と言われています。

彼女は2008年12月、22歳の時に
当時ライターで映画作家だった高城剛と結婚しました。
彼との歳の差は、なんと22歳差。

そして結婚後、2009年に前事務所であるスターダストプロモーションとの専属契約が解除され
2010年春まで芸能活動を休止しています。

その後、高城剛と共に個人事務所エル・エクストラテレストレをスペインに設立したものの
結婚生活は続かず2011年に離婚届を提出し、2013年に離婚成立

このように高城剛との結婚後、事務所から契約を解除された上に
結局彼とも離婚することになる等
2008年以降、彼女に苦労が重なりました。

確かに上に載せた画像を見てみると
高城剛と結婚する以前の彼女はとても可愛いですが
結婚後は劣化しています。

やはり、沢尻エリカの劣化は高城剛が原因のようですね。
とても気の毒です。

沢尻エリカの最新画像

劣化が激しいと言われている沢尻エリカですが
現在も劣化し続けているのでしょうか?

2017年4月2日に放送された
『DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組No.1決定戦』

に出演した際の沢尻エリカの画像を見てみましょう↓

相変わらず劣化した姿のままですが
悪化はしていないようです。

現状維持が限界かもしれませんが
沢尻エリカには結婚以前の美しさを取り戻してほしいものです。