京アニ火災の犯人の名前や顔画像特定?腹に刺青の41歳男で動機は恨み

京都アニメーションが放火され火災に見舞われた悲惨な事件。

この事件の犯人は、41歳の男で
タトゥーがあったとの情報があります。

さらに、ネットでは男の顔画像や名前の特定が進められており
ついに特定も!?


京アニ火災の犯人の動機は恨み「パクりやがって」

京アニ火災の犯人は
放火の際に

「死ね」

などと発言しており

警察の調べに対しては

「パクりやがって」

などと恨み言をいっていたとのことで
京都アニメーションに何かしらの恨みがあった可能性があります。

犯人も負傷しているので
回復を待ってから捜査が進められるとのこと。

京アニ放火の犯人の名前や顔画像が特定?41歳で刺青の男

京アニ火災の犯人については
41歳男と報道されています。

また

「タトゥーをしている男」

との報道もありました。

ネットでは、この残酷な犯人の特定が進められていますが
未だ犯人はわかっていません。

報道を待つしかないようです。

まとめ