嵐が活動休止で解散!?不仲説に病気説、真相は?色々巻き起こって大混乱!

2019年1月27日
なんと、あの大人気男性アイドルグループ『嵐』が
2020年12月31日をもって

活動を休止することを発表しました。

『嵐』が活動休止!

2019年1月27日
『嵐』が活動を休止するという内容が
公式ファンサイトにて発表された。

『嵐』のリーダー・大野智のコメントは以下の通りです。

 僕たち嵐はたくさんの話し合いを重ね、2020年12月31日をもって嵐としての活動を休止させていただくことになりました。突然の発表で驚かせてしまっていると思いますが、まず誰よりもいつも応援してくださっているファンの皆様に僕たちの決断をちゃんとお話しさせて頂きたいと思います。

2017年6月中旬ごろに僕はメンバー4人に集まってもらい、自分の気持ち、思いを話しました。その内容は2020年をもって自分の嵐としての活動を終えたいと嵐20周年、そして2020年という区切りで一度嵐をたたみ5人それぞれの道を歩んでもいいのではないかと、また、勝手ではありますが一度、何事にも縛られず自由な生活をしたいと自分の思いを伝えました。

メンバー1人1人とも何度もあって話をしました。その後は5人で何度も何度も話し合った結果、2020年をもって嵐を休止するという決断に至りました。メンバー個々の思いもあります、その思いを背負いながら2020年いっぱいまで走り抜きたいと思っております。

急な発表ではありますが、今までずっと僕らのことを支え続けてくださったすべての関係者の皆様、そして何より僕たちをずっと応援し続けて下さったすべてのファンの皆様、本当に申し訳ありません。言葉では表せられないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました

2020年までの残りの期間、今、自分にできる使命をきっちりと果たしていきたいと思っております。

衝撃ですね。

『嵐』の活動休止は不仲が原因?

突然の『嵐』活動休止宣言。

日本中が驚きを隠せません。

彼らが活動休止する理由として
不仲説が挙げられていますが
実際のところ、どうなのでしょうか?

”不仲説”については
『嵐』相葉雅紀が否定していました。

「(『嵐活動休止について)僕も本当に驚きましたし、何よりも本当に5人で嵐という思いが強いため、1人でも2人でも欠けてしまっては嵐と名乗ってグループ活動するのは難しいと思いました」
本当に僕は嵐のことが大好きですし、嵐のためだったら何だってできると思っております。本当に仲が悪くなってこういう結果になった訳ではありませんし、何度も何度も話し合いました。そして5人、スタッフの皆さんも入れてですけども出た答えです」

ということで
『嵐』が不仲で解散、ということはなさそうです。

『嵐』メンバーが病気で活動休止!?

もう一つ、『嵐』が
活動を休止する理由として

”病気”

が挙げられます。

確かに、櫻井翔は急激な体型の変化や
異様なむくみなどで
バセドウ病など病気が疑われてきました。

また、二宮和也は
激やせやお腹の異常の出っ張りなどで

なんと”ガン”が疑われていました。

また、二宮は多くの持病を抱えており
そもそも活動に支障をきたしていた可能性もあります。

相葉雅紀も激やせが指摘されたりしています。

詳しくはこちらをご覧ください↓

櫻井翔が太った!むくみすぎなのは病気!?昔と現在の画像比較

二宮和也の持病がツラい[筋肉の病気・腰痛・怪我・リンパ菅炎など]

相葉雅紀が激痩せで元気ない…痩せた理由は病気!?画像比較!

これまで多忙で働いてきたので
体調を崩している可能性は否定できません。

『嵐』が活動休止する本当の理由は?解散するの!?

今年で結成20周年という“節目の年”を迎えた『嵐』。

長い間「5人」として活躍してきましたが
それぞれが人気で能力を持った5人。

独立して活躍したい!
という思いがあってもおかしくありません。

また、活動休止だけでなく
今後”解散”する可能性も考えられます。

それは、活動休止してみて
様子を見ながら判断するつもりなのではないでしょうか。

もし、バラバラでうまくいったら
『SMAP』のように

完全に”解散”してしまうかもしれません。

いづれにせよ、『嵐』のみんなが決めたこと。

バラバラになったとしても
5人を応援していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です