山口真帆”ハレンチ配信”の真相…事件関与のNGTメンバーが隣の部屋でヤッていた!

暴行事件で注目を集めているNGT48の山口真帆。

実は彼女は、2016年にSHOWROOM 配信で
息を切らしながら「ハレンチ~」と連呼する

「ハレンチ配信」

を行い

「彼氏を部屋に連れ込んでヤッてるのでは?」

と問題になりました。

しかし、今回の事件で
他のメンバーと男性ファンの繋がりが発覚し

過去の「ハレンチ配信」の真相があらわになりました。

山口真帆の「ハレンチ配信」動画

2016年11月
山口真帆がSHOUROOM配信で「ハレンチ〜」と連呼。

息を切らし、まるで”行為中”のような音が聞こえてきました。

この動画を見た人々から

「彼氏とヤりながら配信してる」

との声が上がり、ネット騒然。

後にこの配信について
山口真帆や運営が釈明しました。

山口真帆の「ハレンチ配信」疑問の残る釈明

この「ハレンチ配信」について
山口真帆は以下のように釈明しました。

「真帆は怒ってます!ありもしないことをなんかいろいろ、なんなんですか?どんだけ想像力豊かなんですか?」

「ただ単にスマホを持って足をバタバタさせていただけで、それで私体力ないから息切れしちゃっただけ」

また、運営側は

「悪質な編集が施されている」

などと釈明し
動画の中の”行為中”に聞こえる音は
”編集によるもの”であると主張。

しかし、この「ハレンチ配信」には、以下の不自然な点がありました。

・山口真帆本人が確かに「ハレンチ〜」と連呼している
・山口真帆の喋り方や目つきがおかしい
・男の声や「パン」という音が確かに聞こえるが、まるで薄い壁の向こうから聞こえるような違和感

この騒動後、2年の時を経て
今回の事件で「ハレンチ配信」の真相が明らかになりました。

山口真帆の「ハレンチ配信」の真相

「ハレンチ配信」の真相は
山口真帆の以下の告白から明らかになりました。

なんと、NGT48のメンバーが
部屋に彼氏を連れ込んでいたのです。

このことから、あの「ハレンチ配信」は
山口真帆本人が彼氏と性行為をしながら配信したのではなく

他のメンバーが彼氏を連れ込んで
ヤっている声が流れ

それを受けて山口が

「ハレンチ〜ハレンチ〜」

と言っていたのではないか?
と考えられます。

普通、行為中に配信なんてしませんよね。

自ら評価を下げるようなこと
注目を集めるためだとしてもしないと思います。

山口真帆は”清楚系”のアイドルなので
なおさらですよね。

山口真帆、男連れ込みNGTメンバーに以前から抵抗?

彼氏を連れ込んでいるメンバーがいることを
運営にチクり
その腹いせに今回暴行を受けた山口真帆。

しかし、彼女が
違反メンバーに抵抗していたのは
今回ばかりではないのかもしれません。

山口真帆の2年前の配信は

「隣に彼氏を連れ込んでいるメンバーがいる」

ということを示すための配信だったのかもしれません。

それが裏目に出て
山口の評価を下げることになってしまったのですが…。

この後も、山口真帆の様子がおかしい時が多々あったようです。

2017年11月の彼女の様子を見てみると
ガリガリに痩せて
疲れているようにみえることがありました。

2017年11月のバラエティー番組
『AKB48 SHOW!』に出演した際の山口真帆です。

激やせしていますね。

この時すでに
彼氏連れ込みメンバーから
日常的な”いじめ”にあっていたのかもしれません。

山口真帆は本当に辛い思いをたくさんしていますね。

最後に正義が勝つことを願いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です