YouTuber・ヒカルの性癖がヤバい!女遊びで「調教おねだり」「お前は奴隷」

ファンの女性へのセクハラで
話題になっているYouTuber・ヒカル。

「カリスマYouTube」

として大金を使った動画で知られていますが
そんな彼の性癖や女遊びが気持ち悪すぎる!

と話題になっています。

YouTuberヒカルが女性をセクハラ?

YouTuberのヒカルが
ファンの女性にセクハラしていたことが

週刊文春の記事で話題になりました。

被害を受けたのは
関西在住の24歳の女性です。

被害女性の証言によると
彼女は2018年11月24日に

大阪のイベントホールで行われた
ヒカルの“チェキ会(撮影会)”に参加。

その日の夜、ヒカルのTwitterアカウントの1つである
“ただのカリスマ”から

「今日はありがとうな」と
ダイレクトメッセージ(DM)が届いたといいます。

カリスマからの特別扱いに舞い上がってしまい
被害女性はすぐにヒカルに返信しました。

しかし、やりとりを続けているうちに
ヒカルのメッセージはおかしくなっていったといいます。

その内容は、どんどん卑猥になっていったのです。

YouTuberヒカルの性癖がヤバい?

24歳の女性に
卑猥なメッセージを送っていたというヒカル。

そのメッセージに
ヒカルの性癖が現れていたことが話題になりました。

ヒカルは24歳の女性に

「お前は俺の奴隷。わかった?」
「調教おねだりしてみろ」
「俺のためにえっちな写メ送れ、見てあげるから」

などと送っていたといいます。

ヒカルは現在あ27歳ですから
3歳年下の女性に
Kouitta内容を送りつけていたことになります。

YouTuber・ヒカルのセクハラの真相

ヒカルはは、この女性の告発について
週刊誌に直撃取材を受けましたが
記者の問いかけには無言だったそうです。

さらに、所属事務所・VAZは

「所属クリエイターのプライベートについては本人に任せております」

と回答したといいます。

そのため、被害女性の告発について
真相は不明です。

YouTuberヒカルのセクハラ問題の反応

最後に、ヒカルのセクハラや性癖について
ネットやSNS上の反応を見ていきましょう。

「このヒカルって、人、好きになれないが、これはこの記事を読む限りは、セクハラって言うより、ただのプレイなのでは?と思う。
脅迫をしたわけじゃないし、未成年でもないし。」

「自業自得じゃないかな?
ふつうは写真を送れといった相手に幻滅して連絡を断つと思うが…」

「この人、何かアカウント作ってるみたいだけど
すごく金のために全力で近づいた感じでいっぱい
それと風俗嬢って自分で言ってるけど
ファンイベント行って、風俗嬢の私をみてみてってしたらそれなりに男の人によってはそういう行動するんじゃないの?
送ってって言われたら送らなきゃいい話だし自衛できないくせに何言ってんだこいつって思う
かなりの人から金目当てだろって相手にされてないけど、そんなに傷ついてる割にはSNSですごく元気に復讐活動頑張ってらっしゃいますよね」

「本当の話なら、女の自業自得。
ただ金持ちなヒカルに興味があって、手放したくなかった。文春に売って金が欲しかった。
結局、金にしか興味ない女ってこと。
まず顔出せよ!」

ネット上では
ヒカルに対する批判は少なく

「女性が悪い」

という意見が多かったです。
また、性癖についても

「ただのプレイ」
「ヒカルだったらおかしくない」

など、特に気にしない人が多いようでした。

確かに、ヒカルは女性に
無理やり迫ったわけではありませんし

女性はヒカルに自分の意思で
画像を送っています。

また、文春オンラインの報道では
女性についてさらに詳しく書かれているのか

「風俗嬢」

といった情報も出ています。

このことから、余計に
ヒカルの肩を持つ人が多いようです。

「金目当てでヒカルに近づき、金目当てで文春にヒカルを売った」

と言われています。

今回の件では、ヒカルは被害者かもしれません。

週刊誌は情報提供者の肩を持ちますから
ヒカルが悪く見えるように書かれているかもしれませんが

事実を見つめることが大事ですね。

これからもヒカルの活動を応援していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です