杉本宏之の年収や学歴!元嫁が美人?生い立ちやDVが壮絶!?

深田恭子の熱愛相手と噂される
杉本宏之の生い立ちが壮絶すぎた!

プロフィール

名前:杉本宏之 (すぎもと ひろゆき)

生年月日:1977年6月25日

出身地:神奈川県川崎市

職業:シーラホールディングス会長

生い立ちが壮絶!父親に暴力!?

深田恭子との熱愛が話題になった杉本宏之。

グループ企業7社の売上高200億円を超える企業の社長

ということで
相当お金持ちのようですが
その生い立ちが壮絶だと言われています。

杉本宏之は親子3人で
川崎市のアパートに住んでおり

父親は不動産業界で商売をしていました。

しかし、バブル崩壊を受け、事業に失敗。

給食費が払えないほど
経済的に苦しい貧乏生活を送っていました。

そんな中、中学2年生の時に母親が病気で他界。

その後は父親と6畳1間の
風呂無しアパート生活を送っていました。

しかし、そんな中
父親から腕を刃物で刺されるという事件が起きました。

父親も相当精神的に追い詰められていたのかもしれません。

この事件がきっかけで
杉本宏之の中で何かが変わったそうです。

高校卒業後は宅建資格を取得し
1997年に投資用ワンルーム販売会社に就職。

5年後に起業し、株式会社エスグランドコーポレーションを設立。

20代前半にして年収は2000万円超え。

その後順調に売上高を伸ばし続け
20代の時には資産が100億円近くあったようですが

2008年のリーマンショックで会社は倒産し
400億円の借金を抱えることになりました。

その後は自己破産していますが
またから会社を作り

数年間で400億円の負債を返済し
現在ではグループ企業7社、売上高200億円を超える企業の社長です。

素晴らしい復帰劇ですね。

杉本宏之の学歴は?

杉本宏之の学歴についてですが
調べてみたところ、高卒のようです。

杉本宏之は高校卒業後
宅地建物取引士の資格を取得し

1997年に投資用ワンルーム販売会社に就職しました。

それから約5年の経験を積んだ後
2001年に起業し、株式会社エスグラントコーポレーションを設立しています。

生い立ちが壮絶で
貧乏というだけあって

大学進学よりも早く稼ぎたかったのかもしれませんね。

ちなみに、出身高校は川崎市立川崎総合科学高等学校です。

元嫁や子供がいる!

杉本宏之はバツイチで元嫁がいるとのことですが
この情報は真実のようです。

自分の著書の中で
子供と離れるのが辛かったことについてもふれているようなので

子供もいるみたいですね。

子供は娘さんのようです。

借金が原因で離婚したと言われていますが
原因は夫婦喧嘩が原因だったようです。

杉本宏之自身が精神的に未熟で
元妻を怒鳴ることなどもあったようです。

杉本宏之の未熟さは
母親の死や父親からの暴力などとも
関係があるのかもしれません。

嫁と離婚した後に会社が倒産し
400億円の負債を背負ったそうです。

しかし、そこから復帰したので
素晴らしいですね。

杉本宏之の年収は?

さて、杉本宏之さんの年収はどのくらいなのでしょうか?

現在、グループ会社7社、売上高200億円を超える
不動産企業の社長ということで

相当な年収をもらっているでしょう。

起業したばかりの頃から
年2000万は稼いでいたとの情報もありますから

現在は億単位の年収があることと思います。

年収だけでなく
資産もかなりあることでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です