sponsored link
sponsored link

『有吉反省会』に出演し
話題になった大原優乃。

胸が大きく、グラビアで有名ですが
元はアイドルでした。

アイドル時代は
胸を隠していたといいますが
実は豊胸していたのでは?

という声も。

そこで、大原優乃の
アイドル時代
高校時代など昔の写真を

現在と比較しながら
いつから胸が大きくなったのか
検証していきます。

さらに、制服姿のお宝画像も公開!

大原優乃のプロフィール

大原優乃のプロフィール

名前    :大原優乃(おおはら ゆうの)
愛称    :ゆーの
生年月日  :1999年10月8日
出身地   :鹿児島県
血液型             :A型
身長    :154 cm
所属事務所 :エイベックス・マネジメント

大原優乃の経歴

スポンサーリンク

《デビュー》
2009年、NHK教育『天才てれびくんMAX』の番組内オーディションに合格
Dream5のメンバーとして活動開始

《紅白出演》
2014年、Dream5として「NHK紅白歌合戦」に出演

《モデル活動》
2013〜2015年は『ピチレモン』、2016年からは『LOVE Berry』の専属モデルとして活動

《独立》
2016年12月にDream5が活動終了、ソロでモデルや舞台女優として活動を開始

《グラビアデビュー》
2017年に『週刊プレイボーイ』でグラビアデビュー

大原優乃のDream5(アイドル)時代

スポンサーリンク

現在はグラビアとしての活動が目立つ大原優乃。

そんな彼女は、昔は清純派アイドルとして活動していました。

大原優乃は2009年から2016年まで
『Dream5(ドリームファイブ)』
として活動していました。

『Dream5(ドリ5)』は
NHK『天才てれびくんMAX』企画で生まれた
ダンス&ボーカルユニットです。

大原優乃はダンス担当でした。

『Dream5』は2014年には
大人気アニメ『妖怪ウォッチ』のエンディングテーマを担当し大ヒット。

その売れっぷりは
同年『第65回NHK紅白歌合戦』に
企画コーナーで出演したことからもうかがえます。

そんな清純派アイドルとして
活動していた頃の大原優乃の画像がこちら↓

大原優乃のアイドル時代の画像

大原優乃のDream5時代の画像

かわいいですね!
まだあどけないです。

こんな子がグラビアアイドルになると
少しショックかもしれませんね…。

大原優乃は豊胸?カップ数は?

アイドル時代は
あまり胸が目立たなかったような印象の大原優乃。

子供向け番組のアイドル
という仕事柄
胸を隠していたようですが

豊胸したのではないか?
という疑惑も一部では上がっています。

ということで
アイドル時代と
現在の胸を比較してみましょう。

アイドル時代
大原優乃の昔の画像

現在
大原優乃の現在の画像

やはりアイドル時代から
胸が大きかったようですね。

おそらく豊胸ではないでしょう。

体型から見ても
胸だけが大きいのではなく

全体的に少しぽっちゃりした感じなので
豊胸ではないでしょうね。

公表しているカップ数は
Fカップです。

Fカップには見えませんね…
もっとあるように見えます。

大原優乃の高校は?制服姿がかわいい!

大原優乃の出身高校は公表されています。
彼女の地元である鹿児島県の神村学園高等部です。

この高校の偏差値は42〜52と幅があります。

大原優乃はこの高校を2018年に卒業しています。

まだまだ若いですね〜。

そんな彼女の制服姿がかわいすぎる!

ということで
制服姿の画像をご覧ください↓

大原優乃の制服姿

大原優乃の制服姿の画像

かわいいですね!
やはり、胸が大きいですね。

確かにグラビアに向いていると思います。

まとめ

大原優乃のアイドル時代、高校時代や
豊胸疑惑についてまとめましたが
いかがでしたが?

『有吉反省会』に出演した通り
元アイドルだった彼女が

急にグラビアとして活動すると
少し困惑してしまうかもしれませんね。

しかし、向いている感じはするので
これはこれで良かったのではないか?
という風にも思います。

豊胸でグラビアアイドルになって
頑張っている人も多いですが

生まれつき胸が大きく
時にはそれをコンプレックスに感じていた人が

それを生かした仕事ができるようになり
コンプレックスを克服するというのは
悪いことではないように思います。

清純派というのにとらわれず
グラビアの仕事をするのも
勇気のいることだったのではないでしょうか。

ということで
大原優乃がこれからも
自分らしく活躍できるように応援していきましょう!

sponsored link