sponsored link

1987年から宝塚歌劇団のトップスターとして活躍し
数々の伝説を残し1995年に退団。

そして2004年頃から本格的に女優として活動し
現在も映画やドラマで大活躍していますね。

そして、現在50歳の天海祐希は
45歳の時には心筋梗塞で入院したこともありましたが

現在は再びドラマや映画などで活躍し
昔と変わらない美貌からその美貌に注目を集めています。

そこで今回は、天海祐希の宝塚時代の伝説や
娘役や同期、天海祐希の若い頃の画像などを
まとめて紹介したいと思います。

天海祐希の娘役や同期は?

天海祐希は、1985年に
宝塚音楽学校に入学し1987年に卒業。
そして同年の1987年に宝塚歌劇団に入団しています。

天海祐希は宝塚歌劇団73期生で
この期は4人のトップスターを輩出したと言われています。

そこで、天海祐希の同期でトップスターと言われる
3人を画像と共にまとめていきたいと思います。

こちらが1人目のトップスター、男役の絵麻緒ゆうです。
現在は、えまおゆう と改名し女優として活動しています。

こちらが退団後の画像です。
宝塚時代とはやはり全く雰囲気が変わりますね。

そしてこちらが二人目、匠ひびきです。
宝塚時代は男役のトップスターとして活躍し、
現在は女優として主に舞台などで活躍しているようです。

こちらが匠ひびきの退団後の画像ですね。

そしてこちらが三人目の姿月あさと。

姿月あさとは、結婚の為宝塚を退団し
その後は旦那の海外赴任に同行し
バリ島やオーストラリアに移住していたようです。

そして2007年に日本に帰国し
それからは歌手として活躍しています。

その姿月あさとの現在がこちらですね。

以上、こちらが天海祐希の同期のトップスター3人です。
天海祐希含め、4人とも現在の姿も綺麗すぎますね!

そして、天海祐希の娘役だったのは

月組トップの娘役だった麻乃佳世です。
麻乃佳世も退団後は舞台やドラマなどで
活躍しています。

麻乃佳世の現在の画像がこちらです。

天海祐希の同期や娘役をまとめてみましたが
どの方も現在女優や歌手として活躍しているようですね。

天海祐希の現在の活躍ぶりには敵わないとは思いますが
今後も頑張って欲しいと思います。

天海祐希の若い頃の画像まとめ

それでは次に、天海祐希の若い頃の画像を
まとめていきたいと思います。

sponsored link

こちらが宝塚時代の天海祐希の画像です。
普通にそこらへんの男性よりもイケメンすぎます!

現在の雰囲気とはかなり違いますが
カッコイイ女優と言われるのはこの宝塚時代の
男役があったからこそなのかも知れませんね。

天海祐希の昔の画像の中でもこの画像は特に注目を集めました。

俳優の三浦春馬に似ているとネット上で話題になり
天海祐希の昔の画像が大注目されました。

こちらは退団後、女優として活動している頃の画像です。

すごく綺麗ですよね!
宝塚時代とはまた違う美しさです。

現在もその綺麗さは変わらず健在ですね。

天海祐希の宝塚時代の伝説とは!?

それでは最後に、天海祐希の
宝塚時代の伝説について紹介したいと思います。

天海祐希の伝説の1つ目は
宝塚音楽学校首席で入学したことから始まったようです。

新人の頃から他の人たちよりもずば抜けていたようですね。

宝塚関係者から天海祐希の母は

「よくぞ生んでくれました」

と言われていたようです。

それほど、天海祐希はずば抜けて
優れていたことがよくわかりますね。

そして2つ目は、入団一年目から新人公演の主役を務め
トップスターに就任するという
異例のスピードでの出世だったと言われています。

いまだに、このスピード出世の
記録は破られていません。

そして3つ目は、ファンに対しても
媚びないことだと言われています。

ファンとのお茶会時も
司会や進行の段取りが悪いと

イベント中にも関わらずイライラしており
自ら司会、進行を務めることもあったそうです。

写真撮影でものろのろしているファンに対して

「テキパキ動きなさい。
さっさと終わらせればたくさんお話できるんだから。」

と発言したというエピソードもあります。

ファンにも媚びないスタイルは
現在の天海祐希のかっこよさの
理由になっているのかも知れませんね。

そして4つ目は、羽を背負わなかったこと。

宝塚の象徴とも言える、ラストのフィナーレで
トップスターが背負って大階段を降りてくる羽を
天海祐希は背負わずに降りてきたと言います。

理由はわかりませんが
天海祐希が羽をつけるのを拒否し
それを宝塚側が仕方なく了承したと言われています。

トップになるのも早かった天海祐希ですが
2年で退団しており、辞めるのも早かったですね。

そして5つ目は、フィナーレでは観客ではなく
仲間を見ていたこと。

劇団の中ではファンが1番でしたが
天海祐希はファンよりも仲間を大事と
考えていたことから貫き通したようですね。

そして最期の6つ目は、ファンに対して格差を
作らないことだと言われています。

退団時、普通はパレードなどに大金を使うようですが
天海祐希の場合は、ファン全員にワイングラスを贈ったと言われています。

それに、通常ではタカラジェンヌの
ファンクラブには格付けがあるようで

ファンクラブに入りたてのファンと
以前から入っていたファンとは特典が違うようですが
天海祐希はファン全員に同じワイングラスを贈っています。

このように多くの伝説を残した天海祐希ですが
どの伝説を聞いてもとてもカッコイイ女性だなぁという
印象が強まりましたね。

天海祐希のかっこよさは見た目だけではなく
中身からも出ているのかも知れません。

以上、天海祐希の若い頃や同期、娘役や
残した伝説などをまとめてみました。

今後もかっこいい天海祐希の
ドラマ女王としての活躍を応援していきたいですね。

sponsored link