sponsored link

今回ご紹介するのは
女優、アイドルと幅広く活躍する「橋本環奈」。

彼女を一躍有名にしたのが
2013年にでた「奇跡の一枚」と呼ばれる写真です。

それ以降、「千年に一人の逸材」として
メディアに頻繁に登場するようになりました。

最近だと、「ぐるナイ」に
Sexy Zoneの中島健人とともに初参戦しましたね。

千年に一人の逸材と言われるほどの
美貌を持つ彼女ですが
最近は整形外科手術の疑惑が持ち上がっています。

鼻の部分に少し不自然な点があり
もしかしたらプロテーゼの

整形外科手術を受けているのではないか
というものです。

実際に彼女は整形しているのか
ここでは過去と現在の写真を見比べながら
その疑惑について検証していきます。

・整形したと疑われるようになったのはいつ頃?
・疑惑について、過去と現在の画像を検証
・結局整形は行ったのかどうか

この3点でお送りしていきます。

整形したと言われるようになったのはいつ頃?

さて、彼女の鼻がプロテーゼの手術を
受けているかもしれないという疑惑が
持ち上がったのはいつ頃なのでしょうか。

これまではそんな疑惑の声はほとんどありませんでしたよね。

プロテーゼ手術が出てきたきっかけとなったのは
2017年に公開された実写版「銀魂」で彼女が演じたあるシーンでした。

大人気少年漫画の実写化ということで
劇場に足を運んだという方も多のではないでしょうか。

彼女も映画に出演し
銀魂のキャラクターである「神楽」を演じました。

その中で、彼女の鼻をほじるシーンが有名になりましたよね。

現役アイドルが鼻をほじるということで
賛否両論が巻き起こりました。

そして、彼女の鼻の整形疑惑が持ち上がったのもそのシーンなんです。

初めに鼻のプロテーゼ手術について説明すると
プロテーゼ手術とは、鼻を高くするために

鼻の穴の内側から「シリコンプロテーゼ」
と呼ばれるものを挿入する整形外科手術です。

そうすると、半永久的に高い鼻が手に入るのです。

そして、シリコンプロテーゼにはI型とL型があり
Ⅼ型は古い方法で、I型は最新のものとなっています。

L型だといくつかデメリットがあるため
I型のプロテーゼを使う病院は多いです。

sponsored link

そしてプロテーゼ手術の特徴としては
鼻先に丸みが帯びる

不自然な形ででっぱりや尖りが
見えるようになると言われています。

画像を見ると
確かにでっぱりがあるように見えなくもないですよね。

上の画像から、橋本環奈の鼻は
I型プロテーゼに近いですね。

もし整形しているとすれば
I型プロテーゼの可能性が高いと思われます。

過去と現在の写真を検証

結論を出す前に、彼女の昔の画像を比べて
どう変化していったか
特に鼻の部分をみて検証をしていきたいと思います。

これは幼少期の写真ですが
海苔巻きをほおばる姿が可愛いですね。

このことから目鼻も整っています。

そしてこれは小学生時代でしょうか。

このころから、もう今の顔に近いものになってますね。

鼻もスッと通っており
不自然なところは全くありません。

そして、この写真が現在の彼女です。
こう見えてまだ10代なんですよね。

とてもそんな風には見えない大人っぽさがあります。

結局、整形したの?

最後にこれまでの検証を踏まえ
橋本環奈は本当に鼻の整形外科手術を
受けているのかどうかについてまとめていきます。

これまでの調査から

・橋本環奈の鼻が不自然で整形ではないかという声が最近になって出てくるようになった。

・きっかけは映画「銀魂」の鼻をほじるシーンで、鼻のプロテーゼ手術を受けているのではないがという疑惑が持ち上がる。

・確かに先端の部分に尖りがあるように見えるかもしれない。

・ただ、幼少期から現在に至るまでの写真を見ると、それほど変わっているようには見えない。

以上から、彼女が整形しているかどうかは
データに乏しく、真偽については不明という結論になります。

ただ、彼女の実力や美貌は高く
現在もメディアに引っ張りだこの注目の人物です。

これからの彼女の活躍に大きく期待をしたいですね。

sponsored link