sponsored link

紅白歌合戦に出演した櫻井翔の目に
あまりにも違和感があったために
整形疑惑が浮上しています。

紅白歌合戦、櫻井翔の目が変!

大晦日恒例のNHK紅白歌合戦。2017年、嵐は白組として出演しました。
後半、41番目にパフォーマンスを行った嵐ですが

その時に出演した櫻井翔の目が変とtwitter上でも話題になっています。

とにかく心配の声がたくさん上がっています。
これまでも顔のむくみなど、どう見ても目がおかしい。

櫻井翔の目が変な原因は?

多くの心配を受けている櫻井翔ですが
では、なぜ目がこんなにも変なのか?
その原因を探ってみました。

1.整形説(目頭切開)

こんなにも目に変化があると、説として上がってくるのが
櫻井翔が目頭切開などの整形を行ったという説。

現に、twitter上では多くの人がこれを疑っており、嵐ファンの間でもこの説が上がっています。

もちろん、これを否定する声もありますので、あくまで”説”という段階です。

 

2.怪我説

これも、多くの方々が言っています。
というのも、櫻井翔のおでこに絆創膏が張っているということから。

目頭切開疑惑を検証

櫻井翔の目がおかしい原因の一つとして挙げられている
目頭切開疑惑について検証してみましょう。

櫻井翔の昔と現在の画像を比較します。
まず、整形疑惑が浮上する前の画像から。

続いて現在の画像。

目の大きさや二重の幅などは変わっていないので
目頭切開はしてなさそうですね。

どうやら、櫻井翔の目がおかしいのは
他のことが原因となっているようです。

怪我か、病気か、体調不良か…
とにかく心配ですね。

とにかく何事もないことを願いましょう。

sponsored link