sponsored link

2007年からアイドルとして活躍している柏木由紀。
現在は、アイドルだけではなく女優としても
活躍しています。

芸能界デビューを果たして10年経った柏木由紀ですが
デビュー当時の顔と現在の顔が変わったと
話題となっています。

そこで今回は、柏木由紀のデビュー当時から
現在までの画像の比較や変わったと言われる箇所について
詳しくまとめていきたいと思います。

柏木由紀の顔が変わったと言われたきっかけ

2007年にアイドルとして芸能界デビューを果たした
柏木由紀。

デビュー当時から顔が変わったと言われるように
なったのは2016年頃からだと言われています。

そのきっかけとなったのは、バラエティ番組や
トーク番組などに出演した際に、幼少期の頃の画像や

デビュー当時の画像が流れ、その画像があまりにも
違いすぎることから整形疑惑が浮上したようです。

柏木由紀のデビュー前の画像やデビュー当時の画像を見て
視聴者からは「ブサイク」や「別人」と言う書き込みが
多く見られました。

それではさっそく、柏木由紀の現在までの画像を比較しながら
整形疑惑の検証をしていきたいと思います。

柏木由紀の現在までの画像比較

こちらが柏木由紀の幼少期の画像です。
1991年に鹿児島県で生まれています。

こちらは1997年頃の画像です。
幼少期の頃の画像は可愛らしい女の子という
印象がありますね。

こちらは小学生時代の画像のようです。
現在の柏木由紀とは確かに別人のように見えますね。

面影が全くないわけではないですが
目と鼻は変わったように思います。

こちらが柏木由紀が15歳頃の画像です。
顔がふっくらしていることも原因とは思いますが
こちらの画像は現在の顔に面影はないですね。

そしてこちらはデビュー当時の2007年の画像です。
当時16歳。

そしてこちらは、2010年の画像です。
デビューしてからは顔の変化はまだ見られません。

sponsored link

そしてこちらが2013年の画像です。
こちらの画像を見てもわかるように、柏木由紀は
顔のパーツで鼻が特徴的な形をしていますね。

こちらが2016年の画像です。
鼻がスッキリしたように思います。

そしてこちらが2017年現在の画像です。
先程の画像よりも鼻の変化がわかりやすいですね。

鼻を高く見せるメイクをしていますが
鼻の形まではメイクでは隠せない為
整形の可能性が高いように思います。

昔の画像と比較してみると、目は大きくなり
鼻の高さに違和感を感じました。

柏木由紀の顔が変わったという噂は事実のようですが
顔だけではなく胸も大きくなったと言われており
豊胸したとの噂も浮上していました。

こちらが豊胸前と言われる画像です。

そしてこちらが豊胸後と言われる画像です。

柏木由紀の豊胸疑惑については
豊胸手術をおこなった可能性が非常に高いですね。

柏木由紀がおこなった整形手術や箇所は?

まず、柏木由紀がおこなったと言われる整形箇所は
目と鼻と歯、それに胸の4つだと言われています。

デビュー当時から現在までの画像を比較して
わかるように、この4つの箇所は明らかに
変わっています。

しかし、目については以前アイプチをしていたようなので
現在アイプチの癖がつき二重に変わったという
可能性もあります。

現在、柏木由紀はアイプチを使っていないようですが
元々一重だった目が二重になったことから
目の整形が浮上していたようです。

しかし、よく見ると二重にはなったものの
奥二重でくっきり二重になったわけでもない為

目は整形ではなくアイプチの癖の可能性が
高いように思います。

そして鼻についてです。

鼻は元々「ニンニク鼻」と言われていたほど
低く形も独特な鼻をしていましたが現在は

鼻が低いことや形が特徴的ではなくなっている為
整形している可能性がありますね。

そして、歯並びについてですが
元々歯並びもそこまで悪いわけではありませんでしたが

歯並びを治したことで輪郭など顔の雰囲気が変わったように
見える可能性もあります。

そして最後に、豊胸手術です。
豊胸手術については
ほぼ間違いなく手術をおこなっていると思います。

明らかに大きくなりすぎて違和感しかありません。

以上、柏木由紀のデビュー当時から現在までの画像を比較し
整形や豊胸疑惑についてまとめてみました。

アイドルはほとんど整形や豊胸手術をおこなっている為
柏木由紀も手術したと言われても納得ですね。

今後も柏木由紀の変化に注目していきたいと思います。

sponsored link