sponsored link

現在、タレントや振り付け師として活躍している
KABA.ちゃん。

KABA.ちゃんは現在女性タレントとして活躍していますが
以前は男性だったことは有名ですね。

男性時代は小室哲哉がプロデュースした
ダンスユニットdosのメンバーで

安室奈美恵やSMAPの振り付け師なども
担当していました。

メンバー脱退後、同性愛者であることを
テレビでカミングアウトし

2014年には去勢手術をおこなったことも
明かしています。

しかし、現在ネット上ではKABA.ちゃんの現在が
顔面崩壊して「キモすぎる」と注目を集めています。

そこで今回は、KABA.ちゃんのキモすぎると言われる現在と
昔の画像を比較しながらまとめていきたいと思います。

KABA.ちゃんの昔・男性時代の画像

KABA.ちゃんは世界トップレベルで学びたいと
高校を中退しニューヨークへダンス留学をしています。

そして1996年、小室哲哉がプロデュースした
3人組ダンスユニットdosのメンバーとして
デビューを果たします。

こちらの画像がdos時代の画像です。

dos時代は、話すと同性愛者であることがわかるため
事務所側からあまり話すなと言われていたそうです。

しかしその後、dosとしてではなく
「SMAPの振り付け師」として番組に出演した際に
同性愛者であることをカミングアウトしています。

ちなみに、KABA.ちゃんの当時の本名は
「椛島永次」だったそうです。

同性愛者であることをカミングアウトした後から
振り付け師としてではなくタレントとしても大成功を果たし
注目を集めていました。

この頃はまだ髪型や顔に昔との変化は見られませんが
2011年頃からKABA.ちゃんの顔や髪型が
変わり始めたと言われています。

顔は昔と変わったようには思いませんが
髪型が変わりすぎてインパクトがありますね。

同性愛者であることをカミングアウトした頃は
芸能界におねぇキャラはほとんどいなかったようですが

2011年頃からはおねぇキャラが増えてしまい
奇抜な髪型をしていたと言われています。

ネット上でも迷走しすぎだと話題となっていましたが
確かにインパクトが強すぎてテレビで見るたび
驚きました。しかもこの頃は男性ではなく女性でもなく
おねぇという印象が強いですね。

KABA.ちゃんの去勢手術後の画像まとめ

sponsored link

そして2014年に去勢手術をカミングアウトし
男性から女性へとなっています。

この頃らへんには少し髪型も落ち着いたように思いますが
顔の整形が始まっていますね。

まだこの頃は鼻の整形だけだったようで
昔の画像と比較してもあまり変わったようには思いませんね。

鼻の手術後も整形手術を繰り返し、頬骨の手術や
顔のたるみのリフトアップ手術などを受けたそうです。

こちらの画像と昔の画像を比較すると
確かに女性っぽい顔に変わっていますね。

そして性別適合手術もおこない完全に女性として
生まれ変わったKABA.ちゃん。
声帯の手術も受けたことをカミングアウトしています。

そしてこちらが2017年現在の画像です。
昔と現在の画像を比較すると
変わりすぎて別人のように見えますが

男性から女性へ変わったため
大きな変化があるのは当然のようにも思います。

整形しすぎて顔面破壊?画像まとめ

KABA.ちゃんの昔から現在までの画像を比較してみましたか
2017年現在も顔が変わっていると話題となっています。

その変わりすぎたKABA.ちゃんの現在の顔がこちらです。

劣化してしまったように見えますね。
整形のしすぎでしょうか。

このような現在のKABA.ちゃんの姿に
顔面破壊やキモすぎるという書き込みが殺到したようです。

性転換直後のKABA.ちゃんの画像を見ると
女性らしくなっていて綺麗だと思いましたが
ここまで整形してしまうとやりすぎたように思います。

KABA.ちゃんが劣化しているのは見た目だけではありません。
なんと、過剰なスキンケアのために
顔中に大量のシミ予備軍があることが判明したのです。

写真の右側が”シミ予備軍”を表したUV写真です。
恐ろしいですね。

こんなに酷い人は見たことがありません。
綺麗になるための努力が逆に老化を招いてしまうとは皮肉ですね。

以上、今回はKABA.ちゃんの昔から現在までの画像や
整形で変わりすぎた顔などを紹介しました。

個人的には性転換後のKABA.ちゃんの姿が一番
女性らしくて綺麗だったように思いますが
本人的には、まだまだ物足りなかったのかも知れませんね。

しかし、ここまで整形を繰り返していると
今後のKABA.ちゃんの顔の変化が心配ですね。

今後のKABA.ちゃんの変化に注目していきたいと思います。

sponsored link