sponsored link

タレントやモデルとして活動している谷まりあ。
2007年に芸能界デビューを果たしています。

2017年にはテレビ番組「世界の果てまでイッテQ」に
出演し出川ガールズとしても注目されています。

そこで今回は谷まりあの妹・父親・母親や
谷まりあの英語力などについて紹介したいと思います。

美人なだけじゃなく英語堪能で頭もいい!

現在、ViVi専属モデルとして活動している谷まりあ。
1995年生まれの22歳です。

スタイルと美人な顔立ちで人気を集め
Instagramでも若者から多くの支持を受けています。

美人であるだけでなく、谷まりあは頭も良いようで
出身大学は早稲田大学。

大学には1年間の浪人を経て合格しているようですが
浪人中は1日10時間以上勉強をやっていたそうです。

この時にはモデルの仕事もやっており
モデルの仕事と勉強との両立を続け見事合格しているので
相当な努力をしたのだと思います。

そして、谷まりあの英語力について話題となったのは
世界の果てまでイッテQ」に出演したこと。

イッテQでのコーナーの1つで人気なのが出川哲朗の
はじめてのおつかいという企画です。

企画内容は英語が全く話せない出川哲朗が海外ロケで
外国人に話しかけミッションを遂行するという企画です。

その中で、出川ガールがサポート役を務めるのですが
そのサポート役で谷まりあが出演しています。

2008年にはNHKの教育テレビ
「えいごでしゃべらないとJr.」のえいごキッズとして
出演していたようです。

その他には高校生の頃には洋楽を聴きながら
歌詞の意味を考えたり覚えたりしていたようです。

英語堪能になったのは、これらのことが
理由になっているのかも知れません。

谷まりあの家族まとめ

谷まりあの家族について調べていると
父親がパキスタン人で母親が日本人のハーフのようです。

父親と母親の画像はないようですが
父親は家族で唯一のイスラム教徒のようです。

その為、父親は1日に5回のお祈りや
断食をしているようですが

父親以外の家族は全員イスラム教徒ではないので
家族の生活で困ることもあるようです。

以前、弟の友人から貰ったハムを母親が冷蔵庫に
入れていたそうで

その時に豚肉を食べない父親が
「離婚だ」と激怒したことがあったそうです。

冷蔵庫の中の物を全て取り出して
綺麗に掃除をしその場は収まったそうですが
大変ですね。

父親と母親とも仲良く普段はとても仲良しな家族のようですが
父親は厳格すぎるとも言われています。

sponsored link

そしてこちらが、谷まりあと妹の画像です。
左側が妹です。
谷まりあ本人も美人ですが、妹も美人ですね!

谷まりあと妹の仲もとても良く
週に1回はご飯を食べに行っているようです。

谷まりあの妹は芸能活動はおこなっていないようですが
今後、美人姉妹として芸能界入りの可能性もありますね。

谷まりあにアンチが急増中!?

イッテQに出演してから、美人すぎると話題となり
人気が急増した谷まりあですが
その一方でアンチも急増中と言われています。

Instagramでもフォロワーが17万人越えしているようで
人気は高まる一方だと思っていたのですが
イッテQで見せた態度がアンチ急増の理由となったようです。

出川哲朗のはじめてのおつかいで
出川のサポート役を務めた際に

ロケバスから出川哲朗を見守っていた
谷まりあの態度がイライラした様子だったことや

出川哲朗とタメ口で話す姿に視聴者からは
失礼」「不快」という書き込みが殺到したようです。

イッテQだけではなく、ヒルナンデスに出演したことも
アンチが増えるきっかけとなったようです。

谷まりあがヒルナンデスに出演した際に
口紅の色が紫で変だという書き込みが書かれていました。

その他にもヒルナンデスでのファッションの企画で
負けた理由を審査員との年齢差を言い訳にしたことで
視聴者から批判されていました。

ヒルナンデスの視聴者は
ほとんどが主婦の年齢層になるため

谷まりあより年上の審査員と自分の年齢差を
強調したことで主婦層からは嫌わてしまったようです。

その他にも谷まりあはローラに似ていると言われており
顔立ちだけではなく、誰にでもタメ口で話すところや
笑い方なども似ていると言われているようです。

ハーフモデルはタメ口で話す人が多いですね。
しかし、それがキャラであったとしても

失礼で不快と思う視聴者が多いようで
ローラもアンチが急増していました。

以上、今回は谷まりあの家族や英語力などについて
紹介しました。

美人なだけではなく頭もいいと言われているため
共演者への態度が少し残念に思います。

若者からは大人気のモデルとなっているので
今後もテレビでの活躍は増えていくかもしれません。

今後の谷まりあの活躍に注目していきたいと思います。

sponsored link