sponsored link

医師とタレントとして活動している川村優希。

横浜市立大学医学部医学科を卒業しています。
医師免許を卒業した後は東京大学大学院医学系研究科
公共健康医学専攻に入学しています。

川村優希の専門は予防医学、内科、アンチエイジングを
専門としています。

2015年4月からは「スッキリ」のコメンテーターとして
テレビへの出演も多くなりました。

そんな川村優希ですが、ネット上では
病気で痩せすぎという書き込みが多く見られました。

実は、悪性リンパを持っているとも言われています。

そこで今回は、川村優希医師の痩せた画像や
原因、悪性リンパの真相についてまとめていきたいと思います。

川村優希医師の痩せすぎ画像!

川村優希が病気ではないかと言われるようになった
原因のひとつは、
川村優希のスタイルも関係しているようです。

こちらの画像を見るとわかるように
体が華奢で顔だけ見ても細いことがわかりますね。

首の細さも違和感があるほど細いように思います。

そしてこちらが全身のスタイル画像です。
明らかに足が細すぎますね。
痩せすぎと言われることも納得できます。

腕もガリガリに見えますね。
皮と骨だけのスタイルに見えてここまでの細さになると
病気なのではないかと心配になります。

川村優希医師は悪性リンパ!?

川村優希医師の痩せすぎ画像を紹介しましたが、
病気ではないかと噂されていました。
その病気と言われるのが悪性リンパと言われています。

そこで川村優希医師の悪性リンパの真相を
調べてみましたが

川村優希が悪性リンパの病気を抱えているという
事実はないようでした。

sponsored link

それなら何故、川村優希が悪性リンパの病気を
抱えているという噂が流れてしまったのか…。

調べてみると、川村優希が勤めている病院が
ジェネシスメディカルクリニック六本木と言われており

病院でガンの治療や検査をおこなっていることから
川村優希が悪性リンパという噂が流れたようです。

悪性リンパは若い人でもなっている方もいますが
ほとんどは高齢の方がなる病気と言われています。

それに若いほど癌の進行は早いとも言われています。
現在30代の川村優希ですが、

もし悪性リンパを抱えているとすると現在の活動は
ほとんど出来ていないと思います。

そのため、やはり川村優希が悪性リンパの病気で
痩せすぎているという噂はただの噂のようです。

川村優希は可愛いだけじゃなく頭もいい!

川村優希の悪性リンパの真相や痩せすぎ画像について
紹介しましたが、モデルとしても活躍できそうなほどの
スタイルのうえに、顔が可愛いですよね。

一時は川村優希の勤務先の病院を探す書き込みが
多数見られるほど男性からの人気は特に高かったようです。

ここまでの美人なら何もなくても病院に
通いたくなる気持ちもわかりますね。

しかし、川村優希は美人や可愛いだけじゃなく
頭もよすぎると言われています。

医師だから頭が良いのはわかるのですが
川村優希は「JAPAN MENSA」の会員のようです。

JAPAN MENSAとは、全人口のうち上位の2%の
IQを持つ人しか加入できない国際組織と言われています。

イギリスが発祥の地とされており
世界では100ヶ国以上、10万人以上の会員数のようですが
日本では1800人が加入していると言われています。

日本の有名人の中ではクイズ番組などでお馴染みの
ロザン宇治原史規がMENSA会員と言われています。

日本だけで約1億2700万人の人口と言われていますが
その中でも1800人しか加入できていないとなると
相当な頭の良さですね。

普通の東大卒の医師とは比較できないほどの
IQの持ち主だと言えますね。

これに対し、ネット上では

可愛いうえに頭がいいとは…
文句なしの女性

などと男性から絶賛のコメントが殺到していました。

以上、今回は川村優希医師の悪性リンパや病気、
痩せすぎ画像などを紹介しました!

悪性リンパや病気の噂がただの噂のようで
良かったです。
美人医師として今後もテレビでの
活躍が期待できそうですね!
今後の川村優希の活躍に注目していきたいと思います。

sponsored link