sponsored link

2004年からドラマや映画
舞台などで幅広く活動している吉高由里子。

2007年に公開された映画「蛇にピアス」の主演を務め
人気の女優となっています。

しかし、最近では「笑い方が下品」「性格が悪い」などと
あまりいい噂がありません。

天然キャラとして男性からの人気は高く
「付き合ってみたいと思う女優ランキング」では
1位を獲得しています。

しかし、「嫌いな女優ランキング」の中にも
9位にランクインするなど女性からの人気は
それほど高くないようです。

そんな吉高由里子ですが、最近ネット上では
髪の毛の分け目が薄く白髪が目立つと話題となっています。

そこで今回は吉高由里子のデビュー当時から
老けたと言われる現在までの画像を比較しなから
まとめていきたいと思います。

吉高由里子のデビュー当時から現在までの画像

こちらが吉高由里子のデビュー当時の画像です。
2004年の画像ですので当時15歳の頃の画像ですね。

デビューは原宿で買い物中に芸能事務所の
「ウィルコーポレーション」にスカウトされたことが
きっかけとなっています。

そしてこちらが2006年の画像です。
女優として映画デビューを果たしたのがこの頃ですね。
ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞しています。

そしてこちらが吉高由里子がブレイクするきっかけとなった
2007年の頃の画像です。

映画「蛇にピアス」の主演を務め
日本アカデミー賞新人俳優賞やブルーリボン賞などを受賞しました。

この「蛇にピアス」のオーディションの数日後に交通事故にあい
顎の骨を折る重症となり入院もしています。

そしてこちらが2009年の画像です。
フジテレビの月9ドラマ「東京DOGS」でヒロイン役を演じていました。

そしてこちらは2013年の画像です。
この頃にはドラマで大活躍を果たし、様々な役を演じています。

sponsored link

そしてこちらが2015年の画像です。
ドラマや映画だけではなく、初めて舞台に出演した頃です。

そしてこちらが2017年現在の吉高由里子の画像です。
二年前の2015年の画像と比較してみても
髪の毛のせいか、かなり老けたように思います。

髪の毛の分け目が薄いと言われていることも納得できますね。

吉高由里子の分け目が薄い!?

デビュー当時から現在までの画像を比較してみましたが
吉高由里子が老けたように見えるのは
髪の毛のせいではないかと思います。

しかし、これまでの画像を比較してもあまり
分け目が薄いことが目立たないためわかりやすい画像を
まとめてみたいと思います。

こちらの画像を見てみると分け目が薄いことが
よくわかります!

吉高由里子は髪の毛が少ない芸能人や
薄毛が目立つ芸能人でも紹介されるほど
世間でも吉高由里子の髪の毛が薄いことは
明らかになっているようです。

ストレスから髪の毛が薄くなるとも言われているため
多忙な吉高由里子も大きなストレスを
抱えているのかもしれませんね。

吉高由里子に白髪!?現在は老けている画像

最後は吉高由里子の白髪について画像を紹介します。

こちらがネット上で話題となっている白髪の画像です。
髪の毛の分け目も目立つようになり、白髪もあり
これらの画像を見ると老けたと言われても
仕方がないように思います。

しかし、分け目が薄いことが目立ち、白髪も見られることから
原因はやはりストレスではないかと言われています。

デビューが15歳で高校一年生の頃には
デビューしていた吉高由里子ですが
2017年現在では29歳になっています。

30代を前に白髪が出てきてしまうことや
少しの変化は仕方がないように思います。

今回は、吉高由里子のデビュー当時から
現在までや老けたと言われる画像を紹介しましたが
デビュー当時から可愛いことにあまり変化は
見られませんでさした。

今後も吉高由里子の活躍に注目しながら
見た目の変化にも注目していきたいと思います。

sponsored link