sponsored link

日本の女性歌手の中でもトップクラスの人気を誇る安室奈美恵。

1992年にデビューを果たし
2017年9月16日の誕生日にデビューから25周年を迎えましたが

2018年9月16日に引退することを所属事務所のホームページで発表しました。

デビューから25年を迎えてすぐに引退発表をしたため
ファンからも驚きの声があがっています。

歌手やダンサーとしてではなく
ファッションリーダーとしても活躍していました。

そんな安室奈美恵が電撃発表の前に見せた異変があると言われており
元事務所の平哲夫とのトラブルが原因で引退するのではないかと言われています。

そこで今回は、安室奈美恵の生い立ちから
事務所とのトラブル、引退について詳しくまとめていきたいと思います。

安室奈美恵の生い立ちまとめ

昭和52年9月20日。
沖縄県那覇市首里で3人兄妹の末っ子として
生まれた安室奈美恵。

安室奈美恵の幼少期の頃の画像がこちらです。

幼少期の頃から可愛さが目立ちますね。

そして小学校5年生の時に友達の付き添いとして行った
沖縄アクターズスクールで校長のマキノ正幸にスカウトされます。

しかし、安室奈美恵の家庭は裕福ではなかったため
入校を断念していましたが
校長のマキノ正幸に見込まれて異例の特待生として入校しています。

入校当時は女優志望だったようですが
ジャネット・ジャクソンの「Rhythm Nation」のミュージックビデオに影響され
その後は歌手志望に変わったようです。

そして、1991年の中学2年生で
「SUPER MONKEY’S」のメンバーに選ばれ

翌年の1992年に東京のテレビ番組のスタッフの目にとまり
芸能界デビューを果たしました。

その後メジャーデビューを果たしましたが
ヒット作には恵まれない日々を過ごしています。

しかし、1993年にドラマやCMに出演するようになり
徐々に活躍の幅を広げていきました。

そして翌年の1994年にフジテレビの番組
「ポンキッキーズ」にレギュラー出演をするようになり
世間から注目を集めるようになりました。

そして同年の1994年に「SUPER MONKEY’S」から
「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’S」に改名します。

そして1995年に発売された「TRY ME 〜私を信じて〜」が
73万枚を売り上げ初の大ヒットとなりました。
同年の1995年に「太陽のSEASONS」をリリースし
ソロデビュー作になりました。

1995年からは小室哲哉プロデュースの楽曲をリリースし
Avexにレコード会社を移籍しました。

sponsored link

この頃には楽曲をだす度にミリオンセラーを記録するほどの
大人気の女性歌手になっています。

1996年頃から安室奈美恵の髪型や服装などを
真似する女性たちが急増し「アムラーブーム」と言われていました。

そして1997年にTRFのダンサーSAMとの結婚を発表し
妊娠も同時に発表しました。

そして1998年に出産の為1年間の産休に入ります。
長男を無事出産し、1年後に歌手活動を復帰しています。

しかし、1999年の復帰後のシングル曲の発売日の
3月17日に安室奈美恵の実母が殺害されるという悲惨な事件が起きました。

そんな状況の中でも安室奈美恵はわずか12日で仕事を再開しています。

2001年に小室哲哉のプロデュースから離れ
「SUITE CHIC」として活動をしています。

その後も安室奈美恵の人気は変わらず
老若男女を問わず大人気で日本の歌姫とも言われるほど
幅広い世代から人気を得ています。

2015年にデビュー当時から所属していた事務所
「ライジングプロダクション」から
個人事務所stella88で自身のマネジメントを開始しました。

そして現在2017年にデビューから25周年を迎え
一年後の2018年に引退すると発表しました。

安室奈美恵と元事務所のトラブルは?

安室奈美恵の突然の引退発表について
噂されているのが元事務所とのトラブルと言われています。

安室奈美恵の生い立ちでも少し紹介しましたが、
2015年に23年間所属していた事務所「ライジングプロダクション」から
個人事務所に移籍しています。

円満移籍と言われていたようですが、
実は円満移籍ではなかったと言われています。

2015年の移籍した時点でファンの中では引退説がでていたようです。
今回の1年後の引退発表という期限設定も
事務所とのトラブルが原因ではないかと言われています。

詳細はこちらをご覧ください↓

ライジングプロダクションの社長の圧力と悪評ー安室奈美恵も屈した事務所の闇

元事務所の社長・平哲夫が関係している!?

元事務所の「ライジングプロダクション」と
安室奈美恵のトラブルには元事務所の社長・平哲夫が
関係していると言われています。

そのトラブルの内容とは、奴隷契約とも言われていますが
一番の理由とされているのが社長・平哲夫の
脱税で安室奈美恵の仕事が減ったことと言われています。

この平哲夫の脱税が原因で安室奈美恵がこだわっていた
紅白歌合戦の出場も断念するしかなかったようです。

そのため、安室奈美恵が事務所移籍の話を申し出ましたが
大人気の安室奈美恵を手放したくない元事務所の
ライジングプロダクションとトラブルになったそうです。

しかし、その後avexが間に入り
avexに移籍することになったそうです。

Avexが大金を払い騒動を納めたとも言われていますが
真相はわかりませんね。

しかし、安室奈美恵がavexに移籍してからも
元事務所から嫌がらせが続き
引退を決意したと言われています。

今回は安室奈美恵の生い立ちから
電撃引退発表についてまとめてみました。

引退の理由については安室奈美恵本人も触れることはなく
事務所とのトラブルの真相の事実はわかりません。

しかし、長年事務所とのトラブルに悩まされていたのは事実のようです。

日本の歌姫として25年も活躍してきたので
引退は寂しいですが今後の安室奈美恵の人生を楽しんで欲しいと思います。

sponsored link