sponsored link

モデルや女優として活躍している新木優子。
2004年の小学校5年生の頃に原宿竹下通りで
スカウトされたことがきっかけとなり芸能界に入っています。

そして2008年に映画初主演を果たし
2014年からは「non-no」の専属モデルとなっています。

2017年現在も女優やモデルとして活躍しています。

そんな新木優子ですが、新木優子の歯茎・歯並びが不自然であるため
セラミックなのではないかと言われています。

その他にも目のくぼみは整形ではないかと言われています。

そこで今回は、新木優子の歯茎・歯並びや
目のくぼみの整形疑惑について
画像と共にまとめてみたいと思います。

新木優子の歯茎・歯並びはセラミック?

こちらは新木優子の2007年の画像です。
この頃13歳のようですが、歯並びが悪いことが確認できます。

そしてこちらは2009年の画像です。
15歳の頃の画像を見ると歯並びが綺麗に治っていることがわかりますね。

新木優子は中央の二本の歯と中央から2本目の歯の
4本の歯が差し歯と言われているようです。

その他にも新木優子の歯は、セラミック矯正で
歯茎・歯並びを矯正したのではないかと言われています。

歯並びを改善した場合、改善したい歯を削るか
その隣の歯を削り、歯に被せ物をする治療法のようです。

歯列を動かさずに出来る簡易な矯正なため
治療期間が短く歯並びや歯茎が治ると言われています。

新木優子についてネット上では歯や歯茎についての書き込みが多く見られます。

セラミック矯正で歯並びは綺麗になったと言われていますが
奥歯が銀歯で目立つとも言われています。

画像をみてみると左右上下とも奥歯の全てが銀歯のようです。

これに対し

「歯並びを治したのに銀歯はそのままなのは何故なのか」

との書き込みが多く見られました。

女優は見られる仕事でもあるため歯に気を使って歯並びを治したのかも知れませんが
奥歯はあまり目立たないため治そうと思わなかったのでしょうか。

どちらにしても、セラミック矯正をしていることに間違いはないようでした。

sponsored link

目のくぼみは整形!?

新木優子の画像をみてみると
目のくぼみや鼻の高さが気になります。

ネット上でも「目のくぼみが不自然」と言われており
整形しているのではないかと言われています。

こちらは新木優子のスッピン画像のようです。
スッピンでも可愛いのがよくわかりますね。

こちらの2枚の画像を比較してみると、
スッピンだと一重で普段は二重になっていることがわかりますね。

そのため、新木優子は整形していない可能性が高いと思われます。

整形している場合はスッピンでも二重のはずです。
アイプチやメイクで二重にしているため
目のくぼみが目立つのだと思います。

新木優子はハーフなのか?

新木優子の目のくぼみについて調べていると
ハーフという噂も見られました。

確かに、鼻や目のくぼみからハーフに見えますね。

一部では韓国人のハーフと言われていましたが
調べてみるとどうやら新木優子が韓国人のハーフと
いうのはただの噂のようです。

新木優子の両親はどちらも日本人です。

韓国人のハーフなら目のくぼみや鼻の高さなどが
目立つことはあまり無いと思いますね。

しかし、両親どちらも日本人でこの鼻や目のくぼみは驚きです。
なぜ新木優子がハーフという噂が出たのかというと
やはり彫りの深い顔立ちが原因だと思われます。

以上、今回は新木優子のセラミック矯正や
目のくぼみについてまとめてみました!

最近話題の若手女優で特に綺麗で期待の女優ですね。
今後の新木優子の活躍に注目したいと思います。

sponsored link