郡司恭子の目が変で怖いのは斜視?スッピンが酷くて劣化!?[画像]

sponsored link

日本テレビのアナウンサーとして活躍している郡司恭子。
現在は「ZIP!」などに出演しており
知名度が上がってきたアナウンサーですね。

そんな郡司恭子の目が怖いとネット上で話題となっています。
目が怖いと言われる中でも「視点があっていなくて変」と言われ
郡司恭子は斜視ではないかと言われています。

他にもネット上ではスッピンが酷いと話題となっていました。
そこで今回は郡司恭子の斜視疑惑や
スッピンについて画像と共にまとめていきたいと思います。

郡司恭子は内斜視?

あまり気になったことはないのですが
言われてみると、目が変と言われることが納得できるほど目が内側に寄っていますね。

寄り目に近い目をしています。
この寄り目は内斜視と言われるものです。

内斜視はあまり聞き慣れない言葉ですので
わからない方も多いのではないでしょうか。

内斜視とは目の位置が正常じゃなく
医療的な視点で見ると障害の一種と言われています。

人の目は見ている物を立体的に見るために2つあるのですが
斜視だと片方の目に偏って見てしまうそうです。

重度の斜視になると、距離感も掴めなくなると言われています。

郡司恭子の場合は重度とまではいかないようですが
周りが見て分かるほどの内斜視持ちのようですね。

本人も昔から気にしているようです。
一部では目が変、怖いなどと言われていますが
多くの人からは寄り目も魅力とも言われています。

障害として扱われるのではなく
ひとつのチャームポイントとして可愛いと評判のようです。

郡司恭子のスッピン画像!

さて、次は郡司恭子のスッピン画像をまとめていきたいと思います。

こちらが郡司恭子の普段の画像です。
普通に綺麗な女性ですよね。
アナウンサーとして人気が出るのも納得です。

sponsored link

メイクも濃いわけではなくスッピンでもあまり
変化があるとは思えませんがどうなのでしょう。

こちらが郡司恭子のスッピン画像です。
学生時代の画像ですね。

スッピンが酷いと言われていますが…
どこが酷いのかわからないほど綺麗な女性だと思いました。

メイクをしている時とほとんど変わりませんね。

郡司恭子は現在27歳なので
この画像の頃より劣化したと言われるのなら仕方がないとは思いますが

学生時代のスッピン画像を見ても
劣化している、スッピンが酷いとは少しも思えません。

むしろスッピンが可愛すぎて
メイクなしでも全然大丈夫なぐらいだと思います。

郡司恭子は劣化している?

こちらは郡司恭子がアナウンサーとして活動を始めた頃の
2013年の画像です。

そしてこちらが2017年現在の画像です。
四年前の画像と比較してみてもほとんど変化は見られないと思います。

劣化したと言われていますが
気になるほどの劣化は見られません。

ネット上でも「可愛すぎる」と人気のアナウンサーです。
もともと老け顔と言われていたようですが
大人の女性として美人の部類ですね。

以上、今回はアナウンサーの郡司恭子の斜視や
スッピン画像についてまとめてみました。

斜視については内斜視で間違いないようですが、
その内斜視も含めて人気のアナウンサーなので
特に気にせず頑張って欲しいと思いました!

郡司恭子の他にもたくさんの芸能人が
持っている障害のようなので珍しくもないですね。

スッピン画像については、酷いや劣化したなど
言われていましたが、ただの噂だと思います。

スッピンも普通に可愛い女性で現在と
入社当時の画像を比較しても大きな変化は
見られませんでした。

人気のアナウンサーとなると、やはり噂は絶えないとは
思いますが今後の活躍に期待しながら
応援していきたいと思います。

sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 松居一代の英語の発音は下手!?英語力は!?ネイティブの意見!

  2. 紗栄子が金持ちにモテる理由とは!?子供もいるのになぜ!?

  3. 錦戸亮がフライデー!?自宅ベッドで寝顔撮られる?画像は?

  4. 山下智久が書類送検前にお持ち帰りしたモデルの相手は!?名前は?

  5. 成宮寛貴の海外逃亡、親友・上地雄輔のブログのコメントは!?

  6. 吉田沙保里が化粧で綺麗になった!?雑誌・VOGUEで初グラビア![画像多数]

  7. 菅田将暉のバスケ姿がかっこよすぎる![画像]

  8. DAIGOと北川景子が公開キス!?結婚も!?女性セブン激写!画像多数

  9. 小林麻央に回復の兆候!?新薬オプジーボのおかげ!?年内退院の可能性も!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

話題の記事

最近の記事

おすすめ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

おすすめ記事2

PAGE TOP