sponsored link

タレントや女優として活躍している若槻千夏。

若槻千夏は、2001年にグラビアモデルとして
デビューしています。

その後、2003年頃から本格的に
テレビやラジオに出演するようになりました。

その翌年には「おバカタレント」として
知名度を一気にあげています。

しかし、後に芸能界引退を報じられ
突如芸能界から姿を消した時期もありました。

現在は再び芸能界に復帰しており
テレビで見かけることも多くなりましたね。

そんな若槻千夏ですが
ネット上では鼻が不自然だと話題となっています。

そこで今回は若槻千夏の鼻や整形疑惑など
画像を比較しながらまとめていきたいと思います。

若槻千夏の昔・現在の画像比較!

それではさっそく、若槻千夏の昔と現在の画像を
比較していきたいと思います。

こちらが若槻千夏の学生時代の卒業アルバムの画像です。
幼いですが、若槻千夏の面影は確かにありますね!

そしてこちらがグラビアとして活躍している頃の画像です。

おバカタレントとして面白いところや明るい性格
歯に衣着せぬ物言いなどから人気がでましたね。

しかし、2006年に驚くほど激痩せしています。

その後、出産などを経験したせいか
劣化したとも言われていました。

そして2017年現在の画像がこちらです。
デビュー当時から現在の画像を比較してみると
確かに鼻が変わったように見えますね。

2006年に体調不良で2ヶ月の活動休止を発表し
2007年には芸能界引退を報じられることもありました。

若槻千夏の鼻が不自然すぎる画像!

デビュー当時から2006年頃までは画像を比較してみても
特に大きな変化は見られませんでした。

そこでもう一度鼻の変化がわかりやすい画像を
紹介したいと思います。

こちらが昔の若槻千夏の画像です。

そしてこちらが整形後と言われる画像です。

鼻の形が明らかに変わっていることがよくわかります。

sponsored link

デビュー当時と比較してみると、別人のように変わっています。

若槻千夏が不自然に変わった言われる箇所は鼻の他にもあります。
それは、

こちらの画像をみてみると
確かにデビュー当時より目頭が開いているように見えます。

若槻千夏の鼻が変だと言われる原因は!?

これまで画像を比較してみても
明らかに若槻千夏の顔が変わっていました。

その原因と言われているのが
一つ目は「激痩せ」が原因と言われています。

確かに2006の2ヶ月の活動休止後の画像から
鼻が不自然で変と言われていました。

2006年の活動休止の理由は体調不良でしたが
潰瘍性大腸炎」という病気だったようです。

この病気が原因となり激痩せしたと言われています。

激痩せしたことで鼻の形が変わるとは考えにくいですが
輪郭などは変わると思うので
若槻千夏が変わったと言われる原因の一つのようです。

二つ目は、やはり整形です。
メイクが変わった為とも言われていますが

ここまでの変化はメイクでも難しいように思います。
鼻についてはやはり整形が1番の原因のようです。

その鼻の整形については「プロテーゼ」と言われています。
プロテーゼとは

鼻を高くしたい
鼻筋を通したい
目の間隔を近く見せたい

人のための整形手術です。

その整形手術の内容は
プロテーゼといわれる人口軟骨を鼻の形に合わせて削っていくというもの。

手術時間も40分程度と言われており
その中の5分~10分ほどしか鼻を操作しないそうです。

そのため、負担が少なく比較的手軽に行える整形手術と言われています。

手術後は1週間は腫れがあるようですが
その後は希望通りの鼻の形に出来上がるため人気の整形手術のようです。

若槻千夏の鼻が不自然で変と言われる原因は
こちらのプロテーゼの手術を失敗したからではないかと言われています。

真相はわかりませんが、現在鼻の形が変なのは明らかですね。

以上、若槻千夏の鼻が変だと言われる画像や原因についてまとめてみました。

もともとそんなに鼻が低いわけではなかったのに
無理に整形して失敗し、劣化してしまうというのはもったいないですね。

今後も若槻千夏の顔の変化に注目しましょう。

sponsored link