sponsored link

女優やモデルとして活躍している武井咲。
元々モデル志望だった武井咲は2006年の
「全日本国民的美少女コンテスト」に応募し
モデル部門賞とマルチメディア賞のW受賞を果たしています。

その後、2011年頃からドラマに出演するようになり、
女優としても活躍するようになったようです。

しかし、現在では結婚と妊娠3ヶ月を電撃発表し
話題となっています。
人気の若手女優のいきなりの報道によりネット上でも
驚きの声が多数見られました。
そこで今回は武井咲の結婚や所属事務所について
まとめていきたいと思います。

武井咲の事務所には恋愛禁止の掟がある!

2017年9月1日に結婚・妊娠3ヶ月を発表した武井咲。
相手はEXILEのTAKAHIROです。

もともと2人は2015年に熱愛が報じられていましたが、
当時、両方の事務所とも熱愛報道を否定しています。

TAKAHIROの事務所は
「友人の1人と聞いております。
交際の事実はありません。」とコメントしています。

そして武井咲の事務所、オスカープロモーションは
「本人も疑われるような行為をして反省しているようで
今後は2度と会わないということです。」
とコメント。

この両方の事務所のコメントにより、2人の交際は
事務所の猛反対で破局したと言われていました。
しかし、その後も2人の熱愛が報じられて
破局していないと話題となっていました。

武井咲が所属している事務所はオスカープロモーションで
総員数6000人と言われる大手事務所です。
そのオスカー事務所には恋愛禁止の掟があるようです。

その恋愛禁止の掟はAKB48よりも厳しいと言われています。

「10代でデビューした場合、25歳まで恋愛禁止。」
「20代でデビューした場合、5年間は恋愛禁止。」

という恋愛禁止の掟があるようです。
この掟は、タレントのデビュー時の契約内容に
含まれているようで、
恋愛禁止がデビューの条件だと言われています。

しかし、2015年に熱愛報道が出た時点での武井咲の年齢は
21歳の頃です。
現在2017年で23歳の武井咲はどちらにしても
契約違反に変わりはないですね。

デキ婚で契約違反!今後は解約される?

人気の若手女優の武井咲ですが、さすがに
恋愛禁止の契約違反で今のままの立ち位置は
難しいように思います。

武井咲本人も恋愛禁止の契約違反になることは
わかっていてのデキ婚なのでしょうから
解約も覚悟しているとは思います。

しかし、デキ婚はやはりマイナスイメージになってしまったと
思います。
今後の仕事に影響がでることは確実ですね。

これまでにもオスカー事務所所属のタレントが
熱愛が報じられたことは何度もありました。

sponsored link

以前は「ポスト上戸彩」と言われオスカー事務所が
ゴリ押ししていた女優、福田沙紀。
以前は新人女優として人気が出ていましたが
現在ではテレビで見かけることもなくなりました。

その理由の1つとされているのが熱愛報道でした。
俳優の三浦春馬や歌手のAAAメンバーの西島隆弘などと
熱愛が報じられました。

ツーショット写真が流出したわけでもないため、
他に理由があって干されてしまったのかもしれませんが、
干された理由の1つは熱愛報道が原因と言われています。

そして、最近では6年前の彼氏との温泉旅行の画像が
流出した河北麻友子。
現在25歳の河北麻友子ですが、6年前だと19歳の頃の
画像となるため契約違反ではないかと言われています。
河北麻友子は17歳の頃にも市川海老蔵との熱愛が
報じられていますね。

この流出画像が出てから河北麻友子のテレビでの露出も
減ってしまい現在ではなかなか見かけることが
なくなりましたね。

他にもオスカー事務所に所属しているタレントで
恋愛禁止の契約違反をしたタレントはいますが
干される程のタレントはなかなかいないようです。

しかし、熱愛報道だけではなくデキ婚なので
干される可能性も十分に考えられますね。
子供が春に生まれるようなので武井咲本人も
子育てに専念するため事務所を辞める可能性も
ありますが、どちらにしてもこのままオスカー事務所に
所属し続けるのは契約違反をしたため難しいのではないかと
思います。

結婚発表後、ネットが炎上!?

人気の若手女優の武井咲と人気の歌手グループEXILEの
TAKAHIROとの結婚に対し、一部では祝福の声が
上がっていますが、
ネット上では批判が殺到しているようです。

その原因は、2人が以前熱愛報道を否定したことが
原因となっています。

武井咲へのネット上での反応は、

「もう少し女優として成功してからでもよかったのでは?」
「デキ婚だと素直に祝福はできない。」
「事務所との契約違反であまりにも無責任すぎる」

などと契約違反をした武井咲を批判する声が
多く見られました。

そしてTAKAHIROに対する反応は

「嘘つき」
「一気に嫌いになった」
「すべてが無責任すぎてお似合いの2人ですね」

とTAKAHIROに対しても批判が多く見られました。

本来なら祝福されるはずの結婚や妊娠報告ですが、
恋愛禁止の契約があるにも関わらず
契約違反をしたことから”無責任”と言われていますが
これに関しては、仕方がないように思います。

以前、熱愛報道を否定したことに関しては、
売り出し中の女優の熱愛報道を認める事務所も
なかなかいないのではと思いました。

武井咲の今後については産休に入るまでは
今まで通り仕事をし出産後に復帰すると言われています。

しかし、契約違反をした武井咲が出産後に
復帰できるように事務所側が動いてくれるのかは
わかりませんね。

今後の武井咲はオスカー事務所から解約されてしまうのか、
注目していきたいと思います。

sponsored link