sponsored link

2001年からモデルや女優、歌手として活躍している新垣結衣。
現在では「ガッキー」という愛称で大人気の女優となっています。

そんな新垣結衣ですが
以前から歯茎や顎の変化について話題となっていました↓

新垣結衣が歯茎を手術し顎も治したことが判明[画像]

顎の変化は幼少期の歯科矯正によるものだと思われますが
歯茎については歯肉整形と言われる手術をしていると言われています。

そして、新垣結衣が歯肉整形や鼻の整形などをした病院は
高杉病院(高須クリニック)なのではないかと話題となっています。

そこで今回は新垣結衣が通う整形外科や整形箇所について
まとめていきたいと思います。

新垣結衣の整形疑惑箇所は?

それでは初めに、新垣結衣が整形したと言われる部分について
まとめていきたいと思います。

1 歯並び

こちらの画像は新垣結衣の幼少期の頃の画像です。
幼少期の頃はすきっ歯だったことがわかります。

そしてこちらがモデルとしてデビューした頃の画像です。
この頃には歯並びが治っているようです。

そのため、デビュー前に歯科矯正をしたのではないか
と言われています。

2 歯茎

こちらが女優デビューした頃の新垣結衣の画像です。
新垣結衣はもともと「ガミースマイル」と言われ
笑うと歯茎が目立つと言われていました。

しかし、最近ではガミースマイルが目立たなくなったと言われており
歯茎を手術したのではないかと言われています。

3 目

目については、幼少期の頃と現在の顔が違いすぎると言われています。

確かに、2重や目の大きさに変化が見られますね。

4 鼻

こちらがデビュー当時の画像です。

sponsored link

デビュー当時を現在の画像と比較してみると鼻が全然違うように見えます。
現在は鼻筋が通っていて、昔と比べて鼻が随分綺麗になっています。

以上4箇所が、新垣結衣が整形したのではないかと言われる部分です。

新垣結衣は人気女優なので
少しの変化でも整形だと大袈裟に言われてしまうのかもしれませんが
あまりにも変わりすぎているような気がしますね。

新垣結衣の整形外科は高杉病院?

ネット上で噂されていることですが
新垣結衣の通っている整形外科は高杉病院なのではないかと言われています。

高須クリニックの院長である高須克弥は有名な美容整形外科であり
数多くの芸能人の整形も担当しているので
新垣結衣が高須クリニックで整形した可能性も確かに考えられます。

しかし、これは今のところただの噂止まりで、確証はありません

新垣結衣の整形疑惑は判断が難しい!

新垣結衣が整形したと言われている箇所について
真相をできる限りまとめていきたいと思います。

1 歯並び

まずは歯並びについてですが、幼少期の頃の
画像を紹介したようにすきっ歯だったのはわかります。

その後デビュー前に歯科矯正をしているようです。
歯科矯正で顎や顔の輪郭が変わると言われているので
歯並びと顎の変化は歯科矯正をした為のようです。

よって、歯の矯正をしていることは確かだと思われます。

2 歯茎

新垣結衣の歯茎が目立たなくなっているのは
歯肉整形という手術をしたためではないかと思われます。

前歯から八重歯までの歯茎をレーザーで焼き切る手術が歯肉整形と言われています。

その手術をしたのかどうかはわかりませんが
現在の画像を見てみると八重歯から奥歯までは昔と変化がなく

前歯から八重歯にかけては歯茎が短くなっているように見えます。
この画像を見るとそれがよく分かります↓

これを見る限り、おそらく新垣結衣は歯肉整形をしているでしょう。

3 目

目については幼少期の頃から現在までの画像を比較しても
整形したという判断を下すことは難しいです。

目が変わったのは確かですが
目の大きさや二重まぶたなどはメイクやアイプチで変えることができるので
整形したと断定することはできません。

4 鼻

鼻については僅かにですが変化が見られました。
デビュー当時は鼻先が丸いように見えますが
最近は鼻先がスッキリした印象に見えます。

しかし、こちらも僅かな変化であるため整形していると断定は出来ません

以上、新垣結衣の整形箇所や整形外科についてまとめてみました。

整形はしているようですが
高杉病院に通っていたということについてはただの噂のようでした。

今後も新垣結衣の活躍に期待しながら応援していきたいと思います。

sponsored link