sponsored link

2001年に姉から勧められたモデルオーディションに応募し
そのオーディションで見事グランプリを獲得し
モデルとして芸能界デビューを果たしている新垣結衣。

その後2006年のポッキーのCMに出演したのが
きっかけとなり大ブレイクを果たしています。

それからはドラマや映画など女優として活躍しながら
歌手やモデルとしても大活躍しています。
「ガッキー」の愛称でも有名で大人気の女優ですね。

しかし、最近は新垣結衣の歯茎や顎が変化したと
言われており、手術したのではないかと言われています。
そこで今回は新垣結衣の歯茎や顎の変化について
画像と共に比較していきたいと思います。

新垣結衣が手術したと言われたきっかけは?

新垣結衣が歯茎を手術したと言われたきっかけは
幼少期の画像と現在で変化が見られた為と
言われています。

もともと、新垣結衣は笑ったときに歯茎が見える
「ガミースマイル」と言われています。
しかし、最近はそのガミースマイルが見られなくなったと
言われており、手術したのではないかとも言われています。

もう一つ話題となっている新垣結衣の顎の変化についても
幼少期の頃の画像がきっかけで言われているようです。

新垣結衣の整形前と言われる画像まとめ

それではさっそく新垣結衣の幼少期の頃から
変化が見られる画像をまとめていきたいと思います。

こちらが幼少期の頃の新垣結衣の画像です。
この画像を見ると、幼少期の頃はすきっ歯だったことが
わかります。

そしてこちらはモデルとして活躍しだした頃の画像です。
姉からモデルオーディションを勧められる前に
歯科矯正していたのではないかと思います。

そしてこちらが、学生時代の新垣結衣の画像です。
この画像を見ると現在の新垣結衣とは
さほど変化は見られないように思いました。

学生時代でこの可愛さは驚きですね。

そしてガミースマイルが目立つと言われていた
デビューした頃の画像がこちらです。

確かに、歯茎が目立ちますが笑顔が可愛いのは
昔から変わらないようですね。

sponsored link

そして最近の画像がこちらです。
ガミースマイルと言われていましたが、
確かに最近は歯茎が目立たないようになっていました。

「新垣結衣が歯茎と顎を整形」の真相は!?

これまで幼少期の頃から現在までの画像を
比較してみましたが、
手術しているのか詳しくまとめてみたいと思います。

まず、歯茎についてです。

こちらの画像を比較してみると、前歯から八重歯までは
手術しているように思えます。
八重歯から奥歯までの歯茎はそのままのようです。

新垣結衣が歯茎を手術していると言われていますが
その手術は歯肉整形と言われる手術のようです。
歯科矯正などではなく、レーザーで歯茎を
焼き切る手術のようですね。

その歯肉整形に加えて新垣結衣本人も歯茎が
見えない笑い方に変えたようです。

最近でも、たまに大笑いしているときなどは
歯茎が見えている為本人も普段から意識をして
ガミースマイルを改善しているようです。

そして新垣結衣の顎についてですが、
こちらは幼少期の頃にすきっ歯だった頃は
顎が目立つように感じました。

しかし、歯科矯正をしたと言われているデビュー前には
顎もすらっとしたように思えます。

歯科矯正で歯並びと顎や顔の輪郭は変化すると
言われているため、顎の変化もデビュー前には
治っているようです。

現在も新垣結衣の顔の変化についてネット上で
噂となっていたり劣化したと言われていますが
デビュー当時から可愛いのは変わりませんね。

歯茎や顎についても真相はわかりませんが、
ガミースマイルであっても笑顔が可愛いのには
変わりはありませんでした。
今後も新垣結衣の変化に注目しながら
応援していきたいと思います。

sponsored link