sponsored link

女性医師やタレントとして活躍している西川史子。

1996年にミスコンテスト『ミス日本』で
フォトジェニック賞』を受賞しデビューしました。

それからテレビでも高飛車なキャラでバラエティ番組や
コメンテーターとして活躍しています。

現在もテレビでよく見かけますが
ネット上では西川史子の激やせや劣化が話題となっています。

そこで今回は西川史子の昔と現在の写真を比較しながら
彼女の激やせや劣化についてまとめていきたいと思います。

西川史子の昔と現在の写真まとめ

1996年度のミス日本に出場しデビューした西川史子の
その時の写真がこちらです。

当時25歳でした。
すごく綺麗ですね。

その後も多くのテレビ出演を果たし
本も出版するなど大活躍していました。

2009年に元葛飾区議会議員・福本亜細亜との婚約を発表しました。

その後、結婚式を挙げていますが
招待した人数は400人だったそうです。

その後、仕事もプライベートも順調と思えましたが2014年に離婚
結婚から約5年での離婚となり話題となりましたね。

ここまでの写真で変化は見られず綺麗なままです。
ですが、離婚後から西川史子の劣化が目立つと話題となっています。

その離婚後の画像がこちらです↓

結婚式の写真と比較してみると別人のようです。
結婚当初よりかなり太ったように思えますね。

離婚直後からもテレビに出演していますが
涙を流す場面も何度かあり
やはり離婚のダメージは大きかったようです。

sponsored link

こちらの写真は2016年頃の写真です。
写真を見てわかるように激痩せしています。

ここまで痩せていたら心配になりますね。
ネット上ではガンなのではないかと言われていましたが
病気に行き検査も受けたようですが問題なかったようです。

そしてこちらが2017年現在の写真です。
昨年の写真と変わらず激痩せ状態が続いていますね。

西川史子の激ヤセ理由は?

離婚直後は太ったように思えましたが
その後は激痩せしてしまい別人のようになっています。

西川史子の激痩せ原因をいくつか紹介したいと思います。

1 急性胃腸炎

2016年に急性胃腸炎で入院してから激痩せしたと言われています。
退院後も急性胃腸炎で再度入院していました。
その為、約1ヶ月間休養しています。

2 ストレス

本業の医師の仕事にテレビでのタレント業など
休む時間がとれずストレスが溜まっていたとも言われています。

その為、ストレスで拒食症になってしまったのではないか
とも言われていますが真相はわかりません。

西川史子本人が復帰直後に

理由はいろいろあります。ペットロスとか更年期とか。

と発言していました。

ネット上での反応

最近では西川史子がテレビに出るたびに
激ヤセが目立ち話題となっています。

離婚して情緒不安定が目立つ
見ていて痛々しい
まるで別人。心配になる

と視聴者からも心配の声が多数見られました。

離婚を経験し愛犬が2年ほどで亡くなるなど
辛い出来事が続き食べ物も食べられない状況が続いていると言われています。

もとが綺麗なだけあって現在の西川史子の姿はとても残念に思えますね。

以上、西川史子が劣化したと言われる写真や
激ヤセした原因をまとめてみました!

早く昔の西川史子の体型に戻って欲しいと思います。

sponsored link