松居一代が語った”ホリプロの圧力”

不都合な人間を次々と除外してきた”ホリプロの黒い噂”

芸能界を取り巻く闇のプロダクションの正体とは!?

sponsored link

松居一代が語った”ホリプロの圧力”

ホリプロが私を芸能界から消そうとしている
黒い権力と戦っている

などなど、今回の件について度々
ホリプロの圧力”を主張している松居一代。

彼女が語るホリプロの圧力とは
一体どのようなものなのでしょうか?

具体的な内容を見ていきましょう。
まずは、彼女がYouTubeで話していた内容をご覧ください↓

今回のことは夫婦喧嘩として怒っているわけじゃないんです。夫に対しては、微塵も未練がありません。欲しい方がいたら、くれてやりますよ! 私が怒っているのは、プロダクションです。夫が所属しているプロダクションが、黒い圧力を使って、私をこの芸能界から抹殺しようとしていたこと、現在もしている事なのです。そのことに対して私は、夫が汚い手を使うので、許せないと思っているのです。そして涼しい顔をして、紳士面をして、世間の皆様に立っている。それが許せないのです

”ホリプロの黒い圧力”について話していることがわかります。
彼女がこの内容を話した動画がこちらからご覧になれます↓

また、2017年7月20日発売の週刊新潮の取材に応じた際にも
発信手段にSNSをあげた理由について
船越英一郎の所属事務所であるホリプロを挙げ

黒い事務所、ホリプロですから、テレビ局に圧力をかけたとしても、何の不思議もありません。ただ、そんなことは事前にちゃんと予想していたのです。ホリプロがこれだけの強い圧力をかけてくることは

などと語り
”ホリプロの圧力”を再度強調

彼女の発言を見る限り、ホリプロが松居一代にものすごい圧力をかけているようですが
真相はどうなのでしょうか?

ホリプロ側の主張を見てみましょう。

ホリプロ側の主張

松居一代のこういった”ホリプロ圧力”の主張に対し
ホリプロ側は「圧力ではなくけん制」と主張しています。

松居一代の暴露攻撃は次第にエスカレートしていき
船越英一郎の不倫、バイアグラの使用、糖尿病でEDであること等

かつてない強烈な暴露を繰り広げています
さらに彼女の”暴露攻撃”は夫・船越英一郎だけでなく

sponsored link

彼と不倫しているというハワイ在住のエステティシャンや
放送作家・大宮エリーにまで向けられ
多くの人々が多大なる迷惑を被っています

そのため、ジャニーズ等の他の大手プロダクションと違って
なかなか”メディアけん制”といった動きを見せないホリプロが
今回ばかりはけん制に踏み込んだというのです↓

「それまでは静観の構えだったホリプロですが、仕事にも大きな悪影響を及ぼしかねないと、大手メディアに対して『YouTubeの内容をオンエアすることは違法行為になりかねない』と、警告を出したんです。ジャニーズ事務所などと違い、ホリプロはこうした圧力とは無縁の事務所でしたが、コトがコトだけに今回ばかりは“禁じ手”に頼らざるを得なかったのでしょう」(情報番組デスク)

(@niftyニュースより。詳細はこちら→https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12216-1335049/

こう見ると”ホリプロの圧力”というのは
松居一代の被害妄想であるように思いますね。

しかし、この情報もホリプロによるメディアけん制によるものかもしれない…
と考えると、どちらが真実を語っているのか分からなくなります。

結局、真相は分かりません。

ホリプロの黒い噂

石原さとみ、高畑充希、和田アキ子など
数々の大物俳優を抱える大手プロダクション・ホリプロスカウトキャラバン。

そんなホリプロには”黒い噂”があります。
その内容は、一体どのようなものなのでしょうか。

2ちゃんねるにはこのような書き込みが多数見られました↓

在日と創価でホリプロはできている

2chではアミューズガーオスカーガーとあちこちで見るけどホリプロ相当悪質

不自然な擁護と持ち上げ
ターゲットの(自社タレにとってポジション被って邪魔と認定した)タレント俳優女優への執拗なアンチ活動

流石アキオなんかが君臨する糞事務所w
やることがあちらの国の発想

ホリプロ工作員により他事務所叩きがえげつない

創価 チョン 元ヤン 犯罪者 元風俗 アイドルの宝庫

この他にも、女優に枕営業を強要する
都合の悪い人物を芸能界から追放するなど

様々な黒い噂がありますが
どれも確証のないものばかりでした。

しかし、少なくともレプロほどブラックではないでしょう↓

レプロエンタテインメントの闇・社長・評判まとめ!清水富美加も犠牲に…

やはり、見る限り松居一代がことを大きくしすぎているように思います。
行き過ぎた暴露で多くの人々に迷惑をかけているので
ホリプロが”圧力”をかけていたとしても仕方ないでしょう。

早くことが収まると良いですね。

sponsored link