井上真央が劣化で白髪ヤバい!?現在の姿が悲惨!最近の画像公開!

井上真央の劣化の原因は松潤の浮気!?

超劣化画像多数公開!

sponsored link

プロフィール

本名  :井上真央
生年月日:1987年1月9日(30歳)
出生地 :神奈川県横浜市
身長  :158㎝
体重  :41kg
血液型 :O型

・母の勧めで、4歳から劇団東俳に入る。そして5歳から子役として芸能界に入る

明治大学文学部を卒業

・大学進学を決めた理由は子役時代に共演した壇ふみから「学業は芝居の邪魔にならない」と言われたから

・大学の卒論のテーマは自身が尊敬する新劇女優、杉村春子について書いた

井上真央が劣化?

所属事務所からの独立騒動や松本潤との関係など
問題が尽きない井上真央。

そんな彼女は様々なストレスのためか
たびたび”劣化”を指摘されるようになりました。

かわいらしいイメージの井上真央ですが
本当に劣化したのでしょうか?

最近の画像を見てみましょう↓

sponsored link

確かに劣化していますね。白髪も目立ちます。
本当に心労が溜まって老けたという印象です。

なぜ彼女はこんなに劣化してしまったのでしょうか?

井上真央劣化の原因は?

井上真央が劣化した原因はおそらくストレスでしょう。
ストレスは一気に人を老化させますからね。

そのストレスの原因として考えられるのが
松本潤との関係

花より団子』共演以来10年もの長い間
交際を続けてきた井上と松潤。

しかし、最近は松潤がセクシー女優・葵つかさと
長年浮気していたことが発覚したことや

いつまでたっても結婚できない状態が続き
井上にとって先が見えず不安が募る一方。
二人の間には”破局”の噂も出回っているほどです。

その上、松潤との結婚に反対する事務所を辞め、独立・移籍問題に発展し
結局、俳優・岸部一徳の個人事務所『アン・ヌフ』に移籍。

元所属事務所を敵に回してまで松本潤との関係を守ろうとしたのに
松潤本人に裏切られることになったのです。

それでも彼女の松潤への気持ちは変わらないようで
結婚に向けて徐々に仕事を減らしているとも言われており
現在、実質彼女は休業状態です。

女優業をやめれば結婚できるとの考えから
芸能界を引退するのではないかとも言われています。

こんな状況に陥っている彼女に対し様々なコメントが寄せられています↓

10年以上交際期間の半分近い年月がダブル交際だったとか、、許せるはずもない話。そんな男とは別れて女優業に励んで地位を更にあげていく中でもっともっといい人に出会える女優さんだと思うが。

浮気相手の職業が悪すぎます、AVですよ。

井上さん以外の女性も松潤から気持ち離れていってます…

もっとドラマ出てほしい!もったいない!

4年も他の人ともなんて絶対無理。
これからまだ出逢いはあるでしょ。
アイドルと結婚するってずっと日影の身だよ。

松本はやめた方が良いと思うよ。

松潤なんかの為に引退なんて勿体無い。
結婚したって何れは離婚するさ。

もう意地みたいなのもあるのかな
気の毒
4年も浮気、しかも相手の女性に対するゲスっぷり
まだファンがいるのが不思議なくらい

多くの人が井上真央に同情を寄せていることがわかります。
松潤との結婚はやめといた方がいいという意見が目立ちますね。

みなさんの言う通り、子役時代から活躍している良い女優さんなので
誠実な相手と結ばれて幸せになってほしいものですね。

今後どうなるかはわかりませんが
彼女が良い方向へ進めるよう応援しましょう。

sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 橋本奈々未の高校写真・卒アル・偏差値・すっぴん画像まとめ!

  2. 板野友美が拒食症!?激やせの画像は?豊胸の噂は?

  3. 北川景子は嫉妬深い!?DAIGOとの結婚、両親の反応は!?料理は母親が伝授!?

  4. 五郎丸歩の嫁は元モデル!?子供は!?写真・画像つき!

  5. FF ファイナルファンタジー新CMの桐谷美玲の本名がキラキラネームと話題に!?読み方は?

  6. ASKA(宮崎重明)再逮捕!また薬物(覚せい剤)使用[画像・写真]

  7. 成宮寛貴と元モデル友人A氏の関係は!?名前や顔は?逮捕の可能性は!?

  8. 菜々緒の谷間・胸・お尻・脇・足がヤバい[ぴったんこ画像][ヨガ]

  9. 週刊文春が暴露したベッキーの不倫相手とのLINEがヤバすぎる!スキャンダル写真あり!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

話題の記事

最近の記事

おすすめ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事2

PAGE TOP