小川彩佳アナの目の大きさが非対称で怖くて変…目頭切開・整形した?[画像]

小川彩佳アナの目に違和感があるのは斜視?

左右非対称で目力がすごいから怖い!?

原因は目頭切開やプチ整形にあった!?

sponsored link

小川彩佳アナの目が怖い?

櫻井翔との熱愛で話題になっている小川彩佳。
誰もが認める美人アナウンサーである彼女ですが

目が怖い
目が変

と話題になっています。
なぜ目が怖いのかというと

・目の大きさが左右非対称
・黒目が小さい
・目力がある

とのこと。
小川彩佳アナの目はそんなに怖いのでしょうか?

さっそく画像で確認してみましょう↓

確かに怖いですね。
目力があるのに左右非対称です。

なぜ彼女の目は変なのでしょうか?
その原因は

①斜視だから
②目頭切開したから

ということが考えられます。
では、どちらが本当の原因なのか分析してみましょう。

小川彩佳アナは斜視?

まずは斜視の定義について。
斜視とは

片方の目は視線が正しく目標とする方向に向いているが、もう片方の目が内側や外側、あるいは上や下に向いている状態

のことを言います。
明らかに小川彩佳は斜視ですね。

斜視は生まれつきのものもありますが
後天性のものもあります。

斜視になる主な原因は

・目の筋肉や神経の異常
・両眼の視力の差が大きい
・強い近視・遠視
・ストレス

なのだそうです。
小川彩佳は夜中まで仕事をすることが多いためか

目が赤いことも結構ありますし
疲れやストレスが溜まっているのでしょう。

生まれつきに加え、ストレスにより斜視が悪化したのだと思われます。

実際、彼女の昔の写真を見てみると
現在ほど目が怖い感じがしません↓

入社当初(2007年)

sponsored link

2010年頃

2017年現在

目が左右非対称であるのは昔からのようですが
現在の方が悪化していますね。

今はめちゃくちゃ目が怖いです。
現在は目の下のクマも目立ちますし
やはり働きすぎなのでしょう。

寝不足や疲れが溜まっている日などに
目がヒリヒリしたり乾燥したりした経験がある人は多いでしょう。

それと同じように
疲れがたまると斜視が悪化したり

眠たい目を無理やり開いていると
目が怖いように見えたりするようです。

小川彩佳が斜視であることは分かったのですが
彼女はプチ整形をしたために目が変になったのではないか

とも言われています。

小川彩佳アナが整形?

小川彩佳は目頭切開したのではないか
とも言われています。

目頭切開とは、文字通り目頭を切り
目を大きく見せる手術のこといいます。

目は大きくしても
当然、黒目の大きさはそのままですから

目頭切開をすると黒目が小さくて怖く見えたりします。
確かに、小川彩佳は目は大きいけど黒目が小さいですよね。

ということで
小川彩佳は目頭切開のプチ整形を行った可能性があります。

彼女の学生時代など、昔の写真を見れば
整形したかどうか一目瞭然

ということで
彼女の高校時代の写真を見てみましょう↓

写真の右側にいるのが小川彩佳アナですね。
昔からパッチリお目々です。

ということで
おそらく目頭切開はしていないでしょう。

まとめ

小川彩佳の目が左右非対称である理由は
斜視であるから。

そして、なんだか目が怖いように見えるのは
目頭切開のためではなく、過労による影響でしょう。

まとめると

斜視…◎
目頭切開…×

ということになります。

なんにせよ、目の下にクマがあり
疲れが溜まっているようで心配ですね。

小川彩佳アナがストレスを溜めずに
元気に仕事ができるよう応援しましょう。

sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 成宮寛貴は昔から薬中でヤンキー!?彼を知る人物とは!?画像・写真あり!

  2. 加護亜依の夫が逮捕!?旦那の名前は?仕事は?華原朋美との関係は?

  3. ZIP!の北乃きいがスキャンダル!?フライデーの内容とは?画像は?

  4. 小林麻央の乳がんブログに『うんざり、ウザい、もういい、しつこい』との批判続出!?

  5. ドラマ・いつ恋での有村架純の関西弁が下手!?エラがすごくて顔でかい![画像・写真]

  6. 吉田羊とも仲良し、北川景子のかわいすぎるツーショット集!写真・画像多数!

  7. 佐々木希のカップ数の成長は渡部のおかげ?胸のサイズは?2017年お宝画像まとめ!

  8. 岡田紗佳のカップ数・中国人の親・すっぴんの画像や詳細公開!

  9. ベッキー嫌いが多発!?理由は!?有吉、マツコ、DAIGO、内村その他芸能人!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

話題の記事

最近の記事

おすすめ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

おすすめ記事2

PAGE TOP