石原さとみの英語力はどのぐらい?勉強法は?CM・ドラマから分析!

石原AEON3

石原さとみは英語がは話せる!?

AEONのCMのために英語を猛勉強、その勉強法は!?

気になる石原さとみの英語力を徹底サーチ!

sponsored link

 

プロフィール

 

石原さとみ

芸名 :石原さとみ
誕生日:1986年12月24日(27歳)
星座 :やぎ座
血液型:A型
身長 :157cm
出身地:東京都

第27回ホリプロスカウトキャラバンでグランプリになり、2003年にデビューしました。高校生のときは、普通の高校に通いながら、女優の仕事をしていて、学校と仕事の両立が大変だったそうです。

そんな彼女は、中学・高校時代と、英語が苦手でした。
ということで、元々英語ができるわけではなかった彼女は、AEONのCMに出演するにあたって、英語を猛練習したようです。

なぜ石原さとみの英語力が話題に?

 

そもそもなぜ石原さとみさんの英語力が話題になっているかというと,ご存知の方も多いでしょうが、彼女がAEONのCMやドラマで英語を話しているからです。

石原AEON

そのため世間で「石原さとみは英語話せるの?」「石原さとみの英語は上手い?下手?」などなど、石原さとみさんの英語力について何かと話題になっています。

sponsored link

彼女は元々英語が話せるのでしょうか?それとも、CMの出演にあたって猛勉強したのでしょうか?

そうならば、その勉強法は?また、石原さとみさんの英語力について手に入れた情報だけでは物足りなかったので、帰国子女の友人に石原さとみさんの英語力を検討してもらいました!

石原さとみの英語の勉強法と英語レベル

 

彼女は、CMで英語を話すため、一ヶ月海外留学して、その後2年間英会話教室に通い英語を話せるようになったそうです。猛練習した英語はどのレベルなのでしょうか?

彼女の英語力(というか英語の発音の上手さ)については諸説があります。
「とても上手い」「日本人とは思えない」といった好評価もあるし

「下手」「こんな英語でAEONの宣伝するのか?」といった悪い評価もあります。
どちらが本当なのでしょうか?

私は彼女の英語は帰国子女かネイティヴ並みに聞こえるのですが、例の友人に石原さとみさんの英語力を評価してもらいました。
石原AEON4

 

友人によると…

全然英語ができない人が短期間で練習してしゃべったんだと思えば上手い。ようするに、初めてにしちゃ上手いなってこと。でも厳しく評価すると、正直これはまだ日本人英語かな。このCMにでてきた文章以外は話せなさそう。やっぱ”r”の発音や、”th”の発音がちょっとつたないかな。でもその発音が全くできてないってわけじゃないし、許容範囲だと思う。外国人にも頑張れば通じるんじゃないかな。10段階評価なら”6”ぐらい。

 

…だそうです!

留学したり英会話行ったりと頑張ったので、CMにでてきた文章以外は話せないということはないと思いますが…でも、発音はまあまあってとこなのでしょうか?

なんにせよ、勉強すれば英語も話せるようになるということですね!英語を話せるようになりたいみなさん、石原さとみさんを見てモチベーションを上げて猛勉強しましょう!

以上!「石原さとみの英語力はどのぐらい?勉強法は?CM・ドラマから分析!」でした!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

他の記事も合わせて読んでみてください↓↓↓

sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ベッキーCM打ち切り、契約違約金多額で借金まみれ!不倫暴露したのは誰!?画像多数!

  2. 速報!松本潤と井上真央が1月に結婚!?本当!?最新情報!

  3. 乃木坂46・白石麻衣の目は斜視!?整形して顔が怖いし違和感!?[画像・写真]

  4. 細川茂樹の現在の顔が悲惨…劣化してロバート秋山に似てる!?昔の画像と比較!

  5. 嗣永桃子が教育実習した小学校はどこ!?出身大学・高校・学歴は!?[画像あり]

  6. 週刊文春が暴露したベッキーの不倫相手とのLINEがヤバすぎる!スキャンダル写真あり!

  7. 「◯◯に似てる」加藤紗里、ラップをリリースで売名加速!タトゥーもして自己主張!?

  8. 本田翼の彼氏は!?三浦翔平と熱愛!?真相迫る!

  9. 北川景子の実家は病院!?住所は!?父はどんな人!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

話題の記事

最近の記事

おすすめ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

おすすめ記事2

PAGE TOP