乃木坂46・白石麻衣の目は斜視!?整形して顔が怖いし違和感!?[画像・写真]

白石麻衣の顔に違和感…

それは斜視が原因だった!?

顔が怖いのは”作り物”だから!?

sponsored link

Ⅰ.プロフィール

名前    :白石麻衣
生年月日  :1992年8月20日(24歳)
出身地   :群馬県
血液型   :A型
身長    :161㎝
スリーサイズ:81-59-84㎝
靴のサイズ :23㎝

・「LARME」「Ray」の専属モデル

Ⅱ.白石麻衣の顔に違和感?

乃木坂46人気No.1メンバーであり
整形でなりたい顔1位」に選ばれるなど
女性の憧れの存在である白石麻衣。

そんな彼女は”整形”を疑われることが多いですが
本人は整形疑惑を否定しています。

お母さんがくれた体に穴を開けることなんてできない

と言って
ピアスの穴を開けることもできないそうです。

(ピアスの穴すら開けられないと言うことで
整形疑惑を払拭しようとしているようにも思えますが)

彼女がいくら整形を否定しても

白石麻衣の顔になんか違和感を覚える
整形じゃないならこの違和感は何?

と思う人は多いですね。
ということで、彼女の顔の違和感の原因を解明したところ…

斜視であることがわかりました。
白石麻衣の顔をよく見てください↓

確かによく見ると斜視であることがわかります。
(斜視:俗に言うロンパリ。黒目の位置が中心にないような目)

斜視であることに加えて
黒目が大きく色白であることや

鼻が変に真っすぐであることも
彼女の顔の違和感を増長しているようです。

それにしても整形顔ですね。
目頭切開してそうな顔です。
本当に整形していないのでしょうか?

Ⅲ.白石麻衣の顔が怖いのは整形?

白石麻衣の顔はよく”怖い”と言われます。
作られたかのような整った顔立ちは
なんだか怖く見えたりしますね。

いや、これは怖すぎですね(笑)
絶対目いじりましたね(笑)

sponsored link

これを整形じゃないというのは難しいのではないでしょうか。

ということで
白石麻衣の整形疑惑を検証してみます。

彼女の卒アル、デビュー当時、現在の写真を比較して
どこをいじったのか見ていきましょう↓

卒アル

デビュー当時(19歳)

現在

すごい変わりようですね。
目は確実にいじっています

デビュー当時の歯めちゃくちゃ黄色いですね(笑)
タバコを吸っていたのかもしれません。

デビュー当時はちょっと不良っぽいですね。
現在は清楚な感じになりました。

彼女は確実に目頭切開をしています。
見るからに切ったような不自然な目頭なので

目頭切開」という概念を知らずとも
目頭切ったのかな?
と思ってしまいます。

また、卒アル写真と現在を比べると
確実に現在の方がぱっちり二重ですね。

どうやら彼女はアイプチをしているようです。
この画像を見るとアイプチをしていることがよくわかります↓

おもいっきりアイプチしています(笑)
こちらの画像ではアイプチのテープが見えてしまっています↓

まぶたの光っているものがアイプチのテープ。
バレバレですね。

乃木坂46の1、2を争う美女の顔は
どうやら作り物のようですね。

写真集がバカ売れしている大人気の白石麻衣ですが
整形しているようです。

しかし、作り物といえど美しい。
これも芸術」ということで

偽物”だということを意識せず眺めることにしましょう。

sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ショーンKの昔の顔・高校時代の卒アルの鼻が低くて整形疑惑!?嫁は美人!?[画像]

  2. 野村貴仁の現在が悲惨…薬物で結婚・家族・仕事全てを失った経緯と清原との関係[画像]

  3. DAIGO、六本木で目撃!北川景子とハグをしまくり首筋にキス!画像あり!

  4. 佐々木希のコスプレ・ラストコップの衣装公開!画像・写真多数![保健室・警察官など]

  5. ASKA(宮崎重明)再逮捕!また薬物(覚せい剤)使用[画像・写真]

  6. 観月ありさの昔・子役時代がかわいすぎる!画像・写真多数!現在は劣化した!?

  7. [紅白画像]新垣結衣の「照れ恋ダンス」が可愛すぎる!

  8. 西内まりやに整形疑惑!目が不自然なのは斜視?多数の画像で比較検討!

  9. 星野源の両親の喫茶店が閉店!原因は実家へのファンの迷惑行為!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

話題の記事

最近の記事

おすすめ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事2

PAGE TOP