高梨沙羅は目と鼻を整形した!?

化粧濃くして成績が下がった!?

ジャンプより化粧に力を入れている…

sponsored link

プロフィール

%e9%ab%98%e6%a2%a8%e6%b2%99%e7%be%85%e3%80%80%ef%bc%91

名前   :高梨沙羅
生年月日 :1996年10月8日(21歳)
出身地  :北海道上川郡上川町
身長   :152cm

・女子スキージャンプ選手

・スキー・ジャンプワールドカップで女子歴代最多の44勝、シーズン個人総合優勝3回

・2014年ソチオリンピック日本代表

・最高記録141m

・2014年に日本体育大学に飛び入学

高梨沙羅が整形?

スキージャンプで素晴らしい成績を残し
大活躍の高梨沙羅。

しかし
彼女のジャンプよりも顔の方が気になるとの声が…

なんと、彼女は
整形したのではないかと言われています。

目がくっきり二重になり
ぺちゃんこだった鼻も高くなっているからです。

ビフォーアフターを見てみてください↓

before
%e9%ab%98%e6%a2%a8%e6%b2%99%e7%be%85

Ž‘—¿/ƒXƒL[ 2010/2011‘S“ú–{ƒXƒL[˜A–¿TAKE OFF‹LŽÒ‰ïŒ© —ŽqƒWƒƒƒ“ƒvƒ`[ƒ€ ‚—œ¹—… ŠÝ‹L”O‘̈çŠÙ/“Œ‹ž/“ú–{ ƒNƒŒƒWƒbƒgF‰¡ŽRŒ’‘¾/ƒtƒH[ƒgEƒLƒVƒ‚ƒg 2010”N11ŒŽ29“ú Venue/Ski 2010/2011 Japan Ski Asociation TAKE OFF Press Conference Women Jump Team Sara TAKANASHI Kishi Memorial Gymnasium/Tokyo/Japan Credit:Kenta YOKOYAMA/PHOTO KISHIMOTO 29/11/2010

%e9%ab%98%e6%a2%a8%e6%b2%99%e7%be%85%e3%80%80%e3%81%9b%e3%81%84%e3%81%91%e3%81%84


after
%e9%ab%98%e6%a2%a8%e6%b2%99%e7%be%85%e3%80%80%e3%81%9b%e3%81%84%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%84

もっと最近

これはさすがに整形しているように見えます。

目はアイプチと化粧でなんとかなるにせよ
鼻が高くなっているのがなんともおかしい。

しかし
顔を見てしっかり”高梨沙羅だ

と認識できるので
整形していたとしても
イジりまくっているわけではないですね。

ちょこっとプロテーゼを入れて
鼻を高くするプチ整形程度のように思われます。

しかし!

なんと彼女の顔の変化は整形によるものではなく
テクニカルな化粧によるものだという意見が支持されているのです!

男性の方々には驚きですよね。
彼女は資生堂の日焼け止めブランド「アネッサ」と
2016年8月からスポンサー契約しているので

資生堂から化粧の指導を受けているのではないか
とも言われています。

実際、資生堂は高梨沙羅について聞かれると

ご本人から依頼があった場合は、美容等の相談にも応じさせていただいています

と答えており
高梨沙羅の美に一役買っていることがわかります。

確かに彼女の化粧は
資生堂とスポンサー契約を結ぶ前と後で随分変わっています↓

契約前

sponsored link

契約後

自分でやっていた時と全然違いますね!
黒髪にして”キレイ系”っぽくしたのも
資生堂の指導によるものなのかもしれません。

自分流で化粧をしているときとは違い
鼻も整形を疑われるぐらいに高く見えます。

彼女のメイク方法は
韓国で流行りの「オルチャンメイク

と言われるものなのだそうです。
オルチャンメイクの特徴は

(1)目尻まで濃いラインを引き、目を大きく見せる
(2)下まぶたをぷっくりと立体的に
(3)太くてまっすぐな平行眉
(4)鼻筋はす~っと通るように
(5)テープ状の糊で二重まぶたを作る
(6)つけまつげで目元をはっきりさせる

なのだそうです。
化粧も奥が深いですね。

それにしても高梨沙羅は
”派手可愛い”感じになりましたね。

高梨沙羅は化粧が濃い?

素朴で可愛い感じだった高梨沙羅が今や
もうすっぴんなんて見せられない

などと言っています…
なんだかちょっと寂しい気もしますね。

そんな彼女は日に日に化粧が
濃くなっていると言われています。

では、彼女の顔の経緯を見てみましょう。

中学時代のノーメイクの高梨沙羅です。
あどけなくてかわいいですね。

高校時代のノーメイクの高梨沙羅。
素朴ですがかわいいですね。

大学に入学して化粧をするようになり
「ギャル化した」「ケバくなった」と話題になったころ。

%e9%ab%98%e6%a2%a8%e6%b2%99%e7%be%85%e3%80%80%e5%8c%96%e7%b2%a7%ef%bc%92

資生堂と契約を結んだ後の高梨沙羅。
契約前の化粧が”ギャル風メイク”だったのに対し

資生堂と契約後の化粧は”韓国風メイク”寄りですね。
いずれにせよ…化粧濃いですね(笑)

歯は白くなり
目は二重まぶたになり
鼻筋が通り…

だいぶ変わった印象です。

そして、最新画像がこちら↓

完全にガッツリメイクです。
なんだか定着してきましたね。

化粧で成績が下がった!?

「ケバい」とか「厚化粧」だとか言われる彼女ですが
「化粧して可愛くなった」
といった声も多数見られました。

しかし、それ以上に気になるのが
化粧に力を入れすぎて成績が下がっている
と言われていること。

2017年1月には伊藤有希に破れて2位になるなど
確かに最近よく負けるようになった印象です。

高梨沙羅は化粧し始めてから成績が落ちた
と思っている人は多いようで

スポーツ選手が容姿気にし出すと成績落ちる。

ここ最近、強さが無くなってきているのが気になる

アスリートなんだから競技に集中して!だから最近優勝できないんや

成績が悪い時に、「あれ?メイクの崩れ気にしたからじゃないの?」って思いたくないのに思ってしまう…。(^^;

メイク濃くなってから勝てなくなっている気がする。

などなど
様々なコメントが寄せられています。

確かにスランプに陥っている時に化粧が濃いと
”雑念”があるから成績が落ちるんだ

と思われてしまいますね。
女の子なのでオシャレも楽しみたい気持ちもわかりますが

競技中はナチュラルメイクにするなど
オンオフを切り替える必要があるようです。

高梨沙羅がスランプを抜け出して
以前の強さを取り戻せるように応援しましょう。

sponsored link