橋本愛激太りでエラ拡張!?髪型変えて劣化した!?全盛期と現在の画像徹底比較!

%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e6%84%9b%e3%80%80%e3%81%b5%e3%81%a8

橋本愛激太りでエラ拡張!?

髪型変えて劣化した!?

全盛期と現在の画像徹底比較!

sponsored link

橋本愛激太りでエラ拡張?
まずはプロフィールから!

プロフィール

 

%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e6%84%9b%e3%80%80%ef%bc%98

名前    :橋本愛
生年月日  :1996年1月12日(20歳
出身地   :熊本県熊本市
血液型   :O型
身長    :165cm
所属事務所 :ソニー・ミュージックアーティスト
好きな食べ物:トマト

・2009年「Seventeen」グランプリに最年少で選ばれた

三姉妹の次女である

・目指す女優は志田未来

 

橋本愛が激太りでエラ拡張?

 

橋本愛と言えば朝ドラ「あまちゃん
映画「告白」「桐島、部活やめるってよ
などが思い浮かびますね。

そんな橋本愛は「かわいすぎる!
ということで大人気でした。
「あまちゃん」でも”かわいい子役”で有名でした。

しかし、そんな彼女が最近
激太りでエラ拡張した」「劣化した
と言われています。

そのためなのか、最近テレビでもあまり見なくなりましたね。
では、橋本愛の全盛期の画像と現在の画像を見比べてみましょう!

まずは”全盛期”の画像から↓

%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e6%84%9b

%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e6%84%9b%ef%bc%94

sponsored link

%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e6%84%9b%e3%80%80%ef%bc%93

続いて激太りしたと言われる現在の橋本愛↓

%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e6%84%9b%e3%80%80%e3%81%88%e3%82%89

%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e6%84%9b%e3%80%80%e6%bf%80%e5%a4%aa%e3%82%8a

%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e6%84%9b%e3%80%80%e5%8a%87

%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e6%84%9b%e3%80%80%e3%82%a8%e3%83%a9

確かに激太りしているように見えます。
そのせいなのか、エラが張ってるように見えます。

激太りして劣化したと言われている橋本愛ですが
これは髪型のせいでは?
とも言われています。

今まではボブでったのに、ロングにすることで
エラが目立ってしまったのではないか、ということです。

その証拠に、彼女が映画「うつくしいひと」のセレモニーに
ボブで出席した時は美貌健在という感じでした↓

%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e6%84%9b%e3%80%80%ef%bc%95

昔と変わらずかわいいですね。
ということで、橋本愛は劣化したのではなく

髪型が似合わないから劣化したように見えた
という結論になりました。

以上!

橋本愛激太りでエラ拡張!?髪型変えて劣化した!?全盛期と現在の画像徹底比較!」でした!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

他の記事も合わせて読んでみてください↓↓↓

sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 広瀬すず・アリス姉妹を比較![おしゃれイズム画像]圧倒的な差…

  2. 太ってもかわいい芸能人と劣化してブスになる芸能人の違いはなぜおこる?[画像]

  3. 佐々木希と渡部建の馴れ初め・出会いは?夜の営みやベッド写真は!?[画像]

  4. SMAP マネージャーの飯島三智の年収は!?生年月日は!?画像は!?

  5. 道重さゆみが復帰!?激痩せ、激太り、拒食症、卒業、現在…彼女の今までのまとめ![画像]

  6. [女性自身] 2015年 抱かれたい男ランキング発表!五郎丸、福山、SMAP、嵐は!?

  7. 風男塾・浦えりかって誰!?セカオワ・DJ Loveとの熱愛の真相は!?[画像・写真]

  8. [週刊文春]ベッキーLINEまたも流出…本物の内容公開!新語「センテンス…」も!画像つき!

  9. 成宮寛貴は同性愛(ゲイ・ホモ)のセクシュアリティを暴露され引退!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

話題の記事

最近の記事

おすすめ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

おすすめ記事2

PAGE TOP