なかいきむら

SMAP解散騒動から見えてきた!?

中居くんとキムタクは不仲!?仲良し!?

中居くんの手をつねる真相とは!?

sponsored link

まずはSMAPのプロフィールから!

プロフィール

中居正広 [1972年8月18日 (43歳) 神奈川県出身 A型]

なかい2

木村拓哉 [1973年12月8日 (43歳) 東京都出身 O型]

きむたく66

稲垣吾郎 [1973年12月8日 (42歳) 東京都出身 O型]

いながき

草彅剛 [1974年7月9日(41歳) 埼玉県出身 (出生地 : 愛媛県) A型]

くさなぎ

香取慎吾 [1977年1月31日 (38歳) 神奈川県出身 A型]

香取慎吾

*元メンバーに現在レーサーの森且行がいる

森且行

・1998年に「夜空ノムコウ」で自身初のミリオンを達成

・2000年に「らいおんハート」二度目のミリオンを達成

・2003年に「世界に一つだけの花」ダブルミリオンを達成

・1996年に自身の番組「SMAP×SMAP」が始まる。ビストロスマップは前メンバーの森且行が料理上手だったために始まった。(しかし、この年に森は脱退している)

SMAP 中居と木村は不仲!?それとも仲良し!?

SMAP解散報道から生放送による謝罪会見。
フジテレビの度重なる生放送の使い回しなど
様々な問題が起き続けています。

このSMAPの解散騒動の中で、大きく分かれたのが
木村、中居の二人です。

ちまたには、この二人が不仲だ、という声が多くあります。
また、他には、仲良しという声も当然あります。

この不仲説が出てきたのも、この解散騒動があった
ことが大きいと思います。

sponsored link

気になるこの問題を調べてみました。

二人の溝が大きくなったのは、やはりこのSMAP解散問題

しかし、今回意見を違えて初めて溝ができたというわけでは
ないそうです。

二人が溝を深めたきっかけのは今回で問題となったSMAPの
海の親と言われている飯島マネージャーの独立です。

これが問題となったのは去年の夏ごろ。

飯島マネージャーがジャニーズ事務所の副社長メリー喜多川と
対立し、その結果として飯島マネージャーがジャニーズ事務所
を辞職することになったのがこの時期だそうです。

この際、SMAPは中居を筆頭として、草なぎ、香取、稲垣は
飯島マネージャーとともに、ジャニーズ事務所を退職する
ことを決めました。

しかし木村のみはジャニーズ事務所に残ることを決めました。

これが去年の夏〜秋頃のことです。このころから徐々に

「木村のせいで円満に独立できない」

という声がメンバー内に流れていたそうです。

そして去年の9〜10月、ジャニーズ事務所の顧問弁護士が中居
含め4人と面会した際に、意思確認をしました。

1時間ほどの面会でしたがこの際、木村は出席しなかったそうです。
この時、中居は

「はっきりさせよう」

と木村に持ちかけていたそうです。

それからというもの、去年の秋ころからメンバーが共演する番組
で完全に木村が浮いていたそうです。

歌の収録でも。なぜか木村だけが振りが合わない

自身が好きなアドリブも減る

といったことが起きていきました。

また、

トークのコーナーでは中居が木村に話を振ることも明らかに減った

そうです。

もともと二人は15年ほど前からめったに口をきいていなかったそうです
が、これを機にハッキリと不仲になったそうです。

しかしながら、完全に不仲かといえばそんなこともないそうです。
それが、前回の謝罪会見が行われた「SMAP×SMAP」です。

ああああああああああああああ

いいいいいいいいいいいいい

木村がつくった鍋を連日の話合いで何も食べてない中居への
配慮が見られています。

中居が手つねっていた?画像は?

謝罪会見が行われた「SMAP×SMAP」で中居が手をつねる行為を
したことが話題となっています。

その時の画像が有名なこちらの画像です。

ええええええええええ

この時の謝罪会見では、多数の人が

なぜ中居くんが端で木村が真ん中?

と違和感に満ちた声が多数あげられました。

このときの真相をめざましテレビが報道していまいた。

うううううううううううう

こんなことを裏から撮っていたフジテレビの倫理性は
ともかくとして

中居くんは裏ではこんなことを言われていたんだな、
ということが伺えます。

中居くんは顔色の悪さ、手つねる、などから相当な
ストレスを抱えていたことがわかります。

今から、思ってもないことを言わなければいけない

という不本意な気持ちでいっぱいだったんでしょう。

以上!

SMAP 中居と木村は不仲?仲良し?手をつねる真相とは?画像は?」でした!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

sponsored link