【女性セブン】羽生結弦の彼女は東北高校の同級生!結婚前提の6年愛実る!?

羽生結弦2

羽生結弦の彼女発覚!結婚前提で6年前から交際!?

相手は東北高校の同級生、陸上競技で名の知れたあの人!?

女性セブンが報じた驚きの事実を公開!

sponsored link

羽生結弦が同級生と交際!?
まずはプロフィールから!

プロフィール

羽生結弦

本名  :羽生結弦
生年月日:1994年12月7日(21歳)
身長  :171cm
体重  :53kg
出身地 :宮崎県仙台市泉区
学歴  :東北高等学校→早稲田大学人間科学部人間情報科学科通信教育課程(eスクール)在学中

・全国大会はもちろん、世界大会でも金メダルをとるフィギュア選手
・演技前に胸前で十字を切るような動作をするため、キリスト教徒なのかと思われることが多いが、実は十字ではなく「」の字を書いており、ジャンプの回転軸と両肩を平行に保つ意識を確認する自己流のおまじないである

羽生結弦が同級生と交際?

羽生結弦が同級生と交際中であることを
女性セブン』(1月21日号)が報じています。

羽生が交際相手の女性と出会ったのは6年前
高校に入学した2010年4月のことでした。

二人はスポーツの名門校として知られる東北高校出身
二人とも活躍する運動選手が選抜されて集まるスポーツコースでした。

sponsored link

羽生は、高校時代、クラスにあまりなじんでいませんでした。
忙しくてあまり学校に行かないし

野球や柔道やバスケなどの男っぽい部活の男子が多い中で
フィギュアをする羽生は浮いていました。

その上、全国区で活躍する子が多い中
羽生だけが世界トップクラスで戦い

結果も残して目立っていたため、周りの嫉妬もありました。
でも、彼が一人だけ気を許していた人がいました。

それが、現在の交際相手である女性です。
羽生と彼女は非常に仲が良く、羽生が練習拠点をカナダに移した時も

メールで授業のノートの写真を送ったりしていました。
高校卒業後、彼女はスポーツを続けるため、東京の大学に進学し

羽生は早稲田大学に進学するが、相変わらず生活の拠点はカナダ。
離れ離れになった二人ですが、それでも関係は変わりませんでした

そして昨年の春、羽生が彼女に真剣に告白しました。
これまではまだちゃんと交際しようという感じではなかったのですが

お互い大学生になって、異性として意識するようになったそうです。
それから、二人は成田空港付近のホテルで

わずかな時間を惜しむようにデートをしていたりもしました。
わずかな時間を惜しみながらデートを重ね

羽生はついに、彼女にプロポーズまでしたそうです!
厳しいことで知られる羽生の母のことですから

結婚は当然即座にOKされることはありませんでしたが
もうちょっと大人になってから”なら結婚も認められるかもしれません。

ところで、羽生の交際相手の彼女とは
一体どんな人なのでしょうか?

羽生結弦の彼女は誰?

羽生の彼女について分かっていることをまとめると

・羽生と同い年で、同じ東北高校出身
・陸上競技で活躍していて、陸上界ではそこそこ名の知れた選手
・東京の大学に進学
・いきものがかりのボーカル女性似
これを手掛かりに、羽生の彼女と思われる人物を特定しようとしましたが
残念ながら特定できませんでした。

お相手の女性が誰なのか気になりますね。
また新しいことがわかれば報告します。

以上!「【女性セブン】羽生結弦の彼女は同級生のあの人!結婚前提の6年愛実る!?」でした!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

他の記事も合わせて読んでみてください↓↓↓

sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ドナルド・トランプ大統領の家族・娘・息子・歴代夫人・若い頃が美しい!?画像・写真多数!

  2. 加藤紗里は広島出身!?実家はミディアムステーキ屋?中学は?高校は?画像

  3. 鬼束ちひろの昔〜現在(2016)の経緯・画像まとめ![病気・DV・薬・震え]

  4. 住谷杏奈の石鹸・洗顔・化粧品の値段・安全性・信憑性・年収は?

  5. 北川景子が結婚!家族構成は!?妹はNMB!?名前、写真・画像は!?

  6. DAIGOの父ってどんな人?職業は?病気で闘病生活?がん?

  7. 江原穂紀の元彼氏と暴露した真実とLINE画像が衝撃的!友人のLINEも流出

  8. 芸能人・モデルのダイエット方法まとめ!ダレノガレ、きゃりー、ローラなど、画像つきで大公開!

  9. ベッキーが劣化・老化!現在の顔が酷い![2017画像]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

話題の記事

最近の記事

おすすめ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

おすすめ記事2

PAGE TOP